ブログ

※ブログ記事に関する注意とお願い
本コーナーに掲載する情報は、治療・診療行為を意図するものではありません。また、内容の正確性や、何らかの医療効果が得られることを保証するものではありません。

このことを充分ご理解頂き、あくまで参考情報としてご利用いただき、必要に応じ適切な医療機関の診察やご相談をお勧め致します。掲載された情報、それに基づく行為により、何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でも責任を負いかねますので予めご了承ください。
DSC_0009
43才のスタッフが妊娠、無事出産しました!

2017年5月2日に当店の43才のスタッフが無事女の子を出産しました。


このスタッフは2011年に一人目のお子様を自然妊娠、無事出産しましたが、その後なかなか二人目を授かれず2016年の年明け早々に当店の不妊整体のモデルとして施術を受けてもらっていました。

その後施術開始から9か月後に無事自然妊娠の報告を受けました!

先月自然分娩で母子ともに健康な状態で無事退院されました。

出産も一人目のお子さんより安産で体つくりの大切さを実感してもらえた様でした。

今後も嬉しいご報告を頂ける様に精一杯頑張りますので宜しくお願い致します。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aaol
不妊治療に対する制度

不妊治療に対する制度

2011年度に厚生労働省が発表した特定不妊治療の助成状況は、のべ112,642件。実人員数が68,261人、1人あたりの平均助成件数は1.65回となりました。直近の支給実績においても、2004年の17,657件から年々増加し、2010年には96,458件と、調査開始から5倍以上になっているようです。

妊活して1年以内に子供ができないと不妊症と言われています。その定義によって、いたずらに心配や不安を抱えてしまう人も多いようです。そんな状況もあってのことでしょう。政府は昨年に2017年度から、働きながら不妊治療に取り組む人を支援する新たな制度作りに着手することを発表しました。企業を対象に不妊治療と仕事の両立に関して実態調査をします。その中で企業の支援制度の有無などを調べ、18年度以降に両立しやすい勤務体系や休暇の制度などを策定する動きが始まるそうです。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81特定不妊治療の女性を受ける人は、年間で10万人を超えるともいわれているのでそうそう無視できる状況ではないのでしょう。言いかえればそれだけ多くの人が悩み、不安を抱えているのです。不妊治療では継続的な通院が必要となるため、仕事との両立ができずに離職や休職を選ぶ女性も多いと聞きます。それぞれの家庭の事情はあれど、大事なのは妊娠すること以上にその人自身のその後の人生です。悩みや不安があれば、積極的に不妊専門の相談センターなど各都道府県にあるので活用してみるのも良いのではないでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e9%9b%aa
冷え性対策で不妊予防

冷え性対策で不妊予防

まだまだ寒い日が続いています。こんな寒い日にはお風呂でゆっくりとしたいものですね。しかし、中にはシャワーだけで済ます人もいるでしょう。そこで今回はお風呂に浸かる効能をお伝えしようと思います。

妊活の大敵には「冷え性」があります。そこを改善して温かい身体を作り上げるには、一日の冷えをその日の内に取り、温めた身体を保温することが重要になります。子宮や卵巣の血流をよくするのが妊活には必要なのです。

身体を温める一番簡単な方法はおそらく「お風呂に浸かること」です。温熱によって血管が拡張され、血行が促進されます。そして甲状腺や副腎、性腺などから分泌されるホルモンが、この温熱効果により一時的に増えるといわれています。不妊・妊娠にも関わりがあるといえますね。

不妊治療東京都杉並区荻窪足湯お風呂の入り方としてよく推奨されるのは「半身浴」です。38~40℃くらいのお湯に20~30分おへそから下の下半身部分に浸かることで芯から身体を温めます。下半身を集中的に温めることで子宮、卵巣、腎臓などの骨盤内の血行を促進します。心臓や肺に負担をかけないため、長時間入浴が可能となります。

そしてもう一つ、身体が健康な人におススメしたいのが「交互浴」です。熱めのお風呂に入り、汗が出るくらい身体が十分暖まったところで冷水のシャワーにかけます(銭湯ならば水風呂に入るという手もあります)。そして再度熱めのお風呂に入り、身体を温めるというのを3~4回繰り返して最後は冷水で終わらせます。そうすると身体が芯から温まり、ポカポカなるのです。特に冷え性や自律神経が乱れている方に効果的だと考えられます。

お好きな入浴方法で構わないので、お風呂にゆっくり浸ってリラックスしながら身体を冷えから守って妊活をしていきましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪錠剤
カウフマン療法

カウフマン療法

カウフマン療法というものをご存じですか?
妊娠には、数種類のホルモンが重要な働きをしており、そのホルモンバランスが崩れることが原因となり、生理不順や無月経といった不妊症の原因になりうる症状が出てくることがあります。このような不妊治療の一つとして、生理周期を整えるカウフマン療法というものがあります。

このカウフマン療法は、不足しているホルモンを補うことで、規則的な月経周期や排卵周期を取り戻すことを目的とします。ちなみに、この治療法自体に排卵誘発作用はありません。しかし、3か月~6か月間の治療後、リバウンド現象を利用して、その後の自然排卵周期を期待することができる治療法となっています。

正常な月経周期の場合、前半にエストロゲンのみが分泌され、後半にはエストロゲンとプロゲストロゲンが分泌されます。1週間前後の期間卵胞ホルモンを投与し、続いて卵胞ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのプロゲステロンを2週間前後投与するカウフマン療法は、つまり、正常な人の生理が終わる頃から月経が来るまでのホルモン動態を再現する治療法ということになります。

スライド3カウフマン療法により不妊治療を行っている間、基礎体温は薬により正常な変化を行います。しかし、薬によるホルモン作用により脳からの命令は抑制されるため、卵巣は休憩状態に入ります。そのため、妊娠をすることはないといわれています。

そして、この休憩後に、卵巣機能の回復が期待できます。軽度の排卵障害であればこの治療により、正常排卵が回復する可能性を期待することができます。また、体外受精前には、より質の高い卵胞発育を目的として採卵前にカウフマン療法を行う場合もあります

カウフマン療法を行えば、正常な生理周期を取り戻すことができるので、自然妊娠できる可能性はグッと高まります。1点注意したいのは、治療中は避妊をすること。カウフマン療法は月経周期をコントロールできるようにするのが目的なので、治療中は負担をかけないようにしたいですね。生理不順に悩んでいる方も、なかなか妊娠できなくて悩んでいる方も、自然妊娠を目指すのであれば一度カウフマン療法を検討してみてはいかがでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%81%8a%e8%85%b9
ピルの効果

ピルの効果

ピルとは卵巣で作られる卵胞ホルモンと黄体ホルモンが主成分となるホルモン剤の名称で、ピルを服用する事で脳は卵巣にホルモン分泌の指令を出さなくなるので妊娠している状態と同じになり排卵されません。よってピルを服用している間は避妊をしなくても妊娠する事がありません。
避妊薬のイメージが強いピルですが、月経困難症や生理前の肌荒れ改善、生理周期の安定やコントロール、卵巣がんや子宮体がんの予防にも使われています。

また、ピルを飲む事で生理を止めたり再開したりが可能になるので排卵日の調整や体外受精の排卵日の調整にも役立ち、生理不順で卵巣機能をかなり酷使している場合でも、ピルを飲む事で卵巣を休息させる事ができ卵巣の機能改善に役立ちます。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e4%bd%93%e6%b8%a9%e8%a8%88飲み方は同じサイクルで飲む事で体内のホルモン濃度が一定に保たれ、効果が働きやすいと言われており飲み忘れ防止にもなるのでできるだけ習慣づける事をお勧めします。

主な副作用で吐き気や嘔吐、頭痛等の報告がありますが、近年は低用量ピルが多く使われており、副作用は大幅に減少傾向にあるのでとても安全です。
避妊薬として知られているピルですが、使い方の工夫で不妊予防、避妊や月経に伴う様々なトラブル改善に役立ちます。
妊娠する時の為に上手にピルを活用してみてはいかがでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s
自然妊娠に近づく方法

自然妊娠に近づく方法

アメリカ生殖医学会誌に「本来備わっている妊娠力を最適化する学会見解」という記事が掲載されています。その内容の一部をご紹介致します。

自然妊娠の可能性が高い性交日について
排卵日までの6日間で、けい管粘液の量が増え、粘り気が増すその期間中の毎日か1日おきの性交が最も自然妊娠率が高くなる。
ただし、週に2、3回の頻度の性交でも同じレベルの自然妊娠率が得られる。
特定の日だけ性交することや性交の体位、性交後の安静などは自然妊娠のしやすさに関係しないということが分かりました。
性交回数が多くないカップルにとっては、排卵検査薬を使い、もっとも自然妊娠しやすい日を選んでみると良いかもしれません。

アルコールやカフェインについて
缶チューハイ1缶、ワイングラス1杯、日本酒で 1合以上。また、カフェイン250mg(コーヒーで3、4杯)で、自然妊娠にマイナス影響があると書かれています

不妊治療東京都杉並区荻窪妊娠検査薬2食事について
まずは、「肥満」や「やせ」の女性は、いずれも、自然妊娠率が低い、そして、排卵障害の女性にとって健康的な生活習慣は自然妊娠力の改善につながることが確かめられているとしています。
しかし、どんな食べ方が自然妊娠力に影響するのかについてのデータは乏しいです。
たとえば、菜食や低脂肪食、ビタミンが豊富な食事、抗酸化剤やハーブ療法などはエビデンス(根拠)にはなっていないとの見解を示しています。
ただし、妊娠しようとする女性は出生児の神経管閉鎖障害の予防のために1日に400μg以上の葉酸のサプリメントを服用すべきだとしています。
だからと言って好き勝手に食べればいいというわけではありません。
大切なことは自分の身体の状態、そして、生活について知ること、意識を高めることからはじめるということです。
健康的な食事や生活習慣は、特効薬のようにその効果がすぐにあらわれるわけではありません。やはり、それ相応の時間が必要になります。
そのため、継続し、試行錯誤しながら、ベストなスタイルを求めていくことが大切だと思います。

以上がアメリカ生殖医学会が推奨する「自然妊娠に近づく方法」ということになります。
参考にしてみてはいかがでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%85
妊活中のおやつ

妊活中のおやつ

妊活中に限らず、栄養バランスを考えた食生活を心掛けることが望ましいです。しかし、ストイックに取り組もうと頑張りすぎるとストレスが溜まってしまい、精神的にも良くはありません。おやつを食べる量はもちろんですが、食べる時間帯や物によってはお勧めできるおやつなどもあるので、調べてみるのも良いでしょう。

食べたものが脂肪になりにくいといわれている時間帯があります。それは14時~15時ごろです。「3時のおやつ」は理にかなっているのですね。逆に、夕食後~寝る前・真夜中に食べるのが一番太りやすいといわれる時間帯です。仕事で夜遅くまで働いている人は、ついつい多めに食べてしまいがちです。妊活中は特に気を付けましょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪漢方茶妊活中に食べるなら、おすすめできるおやつは

・ナッツ:ビタミンE(女性ホルモンの代謝にかかわる)が豊富。

・ヨーグルト:カルシウムとたんぱく質が豊富で色々な栄養素がバランスよく含まれている(あたためると、カルシウムの吸収率や腸内環境をよくする効果が上がると言われている)。

・ドライフルーツ:カルシウムや鉄分(体の調子を整える)などが豊富。

など沢山あります。おやつなどの間食も、工夫をすれば良い栄養素を取り入れられて心身にもいい影響が与えられます。妊活中は上手に付き合っていけるといいですね。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪朝食
生殖機能に欠かせない4つの栄養素

生殖機能に欠かせない4つの栄養素

不妊の原因は男女ともに可能性はあり、予防に必要なのは生活習慣、すなわち運動や食生活が基本となります。普段の食事の中で、妊活中の人に必要な栄養素とはどのようなものがあるのか?いくつか具体例を挙げていきたいと思います。

・亜鉛 (肉・魚介類に多く含まれる栄養素。かき・はや・からすみなど)
「性のミネラル」と呼ばれている栄養である亜鉛は、生殖器官の発達・生殖能力の維持、精子の運動を活発にするなど妊娠に欠かせない栄養素です。

・マンガン (植物性の食品に多く含まれる栄養素。玄米・そば・豆類・緑黄色野菜など)
マンガンは糖・タンパク質・脂質の代謝、骨の発育などに関係していて、生殖機能に欠かせない栄養素です。亜鉛が生殖機能を高めることは有名ですが、マンガンにもその効果があります。

不妊治療東京都杉並区荻窪サラダ・アルギニン(大豆・肉・魚介類に多く含まれる栄養素。アーモンド・鶏肉・マグロなど)
男性では、生殖機能を高めて、精子の数や運動率を増やす働きがあります。その他にも疲労回復や免疫機能の活性化、ED改善の効果も期待できると言われています。

・セレン(卵類・魚介類・動物の内臓に多い栄養素。かつお節・からし・たらこなど)
必須ミネラルのひとつで、抗酸化作用もある妊娠には大切な栄養素。不足すると、精子数の減少や運動率が落ちるといわれているので男性には特に重要です。

その他にもビタミンEや鉄、アスパラギンなど多々ありますが、多くは肉類や魚介類に含まれているようです。日頃の食事を少し意識してみると良いと思います。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪注射
予防接種と妊活

予防接種と妊活

妊活を行っている人は、体調に関して敏感になっていると思います。しかし、この寒い季節にはインフルエンザなど体調に支障をきたす原因となる要因が多々あります。
一般的には予防接種などで対応しますが、妊活中の人や妊娠初期の人は予防接種を行ってもよいものなのでしょうか?

結論から言うと、インフルエンザの予防接種を妊娠前に行っても問題はないとされています。ただ、妊娠初期はいろいろな理由から経過が不安定になる可能性もありうるとして、この時期の予防接種は避けた方がいいと言う意見もあるようです。

インフルエンザワクチンは、日本で使用されているものは生ワクチンではありません。よって予防接種によって重篤な副作用は起こらないと考えられています。予防接種は妊娠中のすべての時期において安全であると考えられているようです。ある研究においては、妊娠初期に従来のインフルエンザワクチンを接種しても奇形のリスクがないという結果も出ています。

不妊治療東京都杉並区荻窪検査また、タミフル(内服薬)やリレンザ(吸入薬)の妊婦への投与については、現時点までには、特段の安全性の懸念は示されていません。
ただし、まだ解明されていないこともあるので、新型インフルエンザに対する妊婦投与時の情報収集は続いているようです。

一番まずいのはインフルエンザに罹ってしまい、重症化してしまうことです。妊活中であっても不安があれば、医師と相談しながらの予防接種を心がけてみてはいかがでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪サプリ
不妊サプリ(男性用)

不妊サプリ
不妊の原因は女性だけではなく男性側の精子の質、量も妊娠に大きく関わってきます。その中で生活習慣の見直し、適度な運動等も必要ですがサプリメントを試すのも一つの方法です。

今回は男性が積極的に摂取した方が良いサプリメントに一部を紹介します。
【アルギニン】
精子はタンパク質でできています。アルギニンは精子を作るたんぱく質の構成成分であるアミノ酸の1つです。摂取量に応じて精子の量も増えて運動率も上昇します。

【亜鉛】
亜鉛は精子形成の影響を与える成分です。
亜鉛は不足すると精子の尾部が変形してしまう事が発見されています。精子が形成される際のエネルギーとして使われ精子が前進運動する際のエネルギー源となります。

【セレン】
セレンは精子の形成や運動に非常に重要な役割を担っています。
精液中のセレンの濃度が高いと精子の数も多いというデータもあります。

不妊治療東京都杉並区荻窪錠剤アルギニンは精子の頭80%を形成、亜鉛は精子の尾を形成
セレンは頭と尾の接合面に存在する役目を負っています。

サプリメントを飲んでどのくらいで効果が出るかというと、
精子の形成にかかる期間が74日間でその精子が運動能力を得るまでに14日間かかると言われているので、精子改善するまでに最低でも3カ月以上飲み続ける必要があります。

妊娠の確率高める為にサプリはとても有効です。

ごく一部の紹介でしたが、不妊治療、不妊整体の可能性を高める為に率先して摂取しましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e7%ad%8b%e3%83%88%e3%83%ac
男性不妊と運動

男性不妊と運動

運動習慣のない男性は、週に3-5回の運動を始めると3ヶ月から半年で精液所見が改善されることがランダム化比較対照試験で確認されました。

その調査方法は、普段、運動習慣のない男性397名をランダムに4つのグループにわけ、3つのグループには強度別の運動プログラムを6ヶ月間行ってもらい、1つのグループは、普段通り運動しないままで、定期的(運動開始前、運動開始12週間後、24週間後、運動終了7日後、30日後)に、精液検査結果や精子DNA損傷度、そして、炎症や酸化ストレス、抗酸化に関連するマーカーを4つのグループで比較するというものです。

この研究で、運動習慣は男性不妊を改善に導くこと、そして、1日に30-40分、週に3回程度の適度な強度の有酸素運動が最も効果的であることがわかりました。

今回の研究では、精液検査だけではなく、精子DNA損傷度や炎症、酸化ストレス、抗酸化力のマーカーも測定しています。
適度なペースのウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動を習慣的に行うことで、炎症が起こりにくくなり、活性酸素と活性酸素を消去するバランスが整うことで精子にダメージを与える酸化ストレスが低くなることで、精子が悪くならないような体内環境が促進されたのではないかと、研究グループは指摘しています。

不妊治療東京都杉並区荻窪ウォーキングウォーキングやジョギングは、工夫さえすれば、誰でも、ほとんど、コストがかからずに取り組めます。
そして、効果は多岐に渡ることを考えれば、最もコストパフォーマンスが高く、男性不妊改善の柱になると言っても過言ではないと思います。

ただし、私たちが生活する現代社会は、運動をしないで済むような仕組みが出来上がっています。

そのため、1日に30-40分の有酸素運動を週に3回以上、習慣的に行うのは簡単ではないと思います。
男性不妊改善の為には自分たちの生活環境にふさわしい、継続できる運動の方法を考え、工夫し、実行できるかどうかがポイントになるのではないでしょうか。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪妊娠検査薬2
子宮筋腫と妊娠

子宮筋腫と妊娠

「子宮筋腫」は、子宮の内外に出来る良性の腫瘍で、40歳前後の女性の30%が持っていると言われており、珍しい病気ではありません。
自覚症状がない場合には治療をする必要もない病気です。ただし、出来る場所と大きさによっては、不妊症の原因となる可能性はあります。

子宮筋腫は、子宮のどこに筋腫が出来るかによって分類されます。子宮の外側を覆う、漿膜(しょうまく)の内部に出来る筋腫を「漿膜下子宮筋腫」といいます。この筋腫は、大きくなったとしても、子宮の外側に向かって大きくなるため子宮内膜への影響は少なく、不妊症の原因になることは考えづらいと言われています。ただし、あまりに大きいものの場合には、卵巣や卵管の働きに影響することは考えられます。

子宮の厚い筋層にできる筋腫で、最も多い種類と言われているのが「筋層内子宮筋腫」です。この筋腫は、小さいうちは問題ありませんが、大きくなり過ぎると子宮筋が膨らみ、子宮内腔が変形し、不妊症の原因となることがあります。

子宮の内側の粘膜下にできる筋腫が「粘膜下子宮筋腫」といい、発生率は低いものの、子宮の内側に向かって大きくなるため、子宮内腔を変形させたり、子宮内膜を引き延ばしてしまったりすることから、着床を障害するケースもあり、不妊症の原因になる可能性が高いと言われています。

不妊治療東京都杉並区荻窪錠剤子宮筋腫があっても、即、不妊症の原因となることはありませんが、「子宮内筋腫」や「粘膜下筋腫」の場合、大きく膨れ上がってくると、着床障害や流産の原因となることが考えられます。そのような場合には、治療が必要となります。

治療法には、ホルモン剤を用いて女性ホルモンの分泌を抑え、体を「偽閉経」の状態にし、筋腫を小さくしていく薬物療法があります。これは、子宮筋腫が女性ホルモンの分泌により成長していくためです。また、腫瘍を小さくすることにより手術で、取り除きやすくするための一時的なものとして行われる場合もあります。

手術療法では、子宮の正常な組織を残し、筋腫のみを摘出する方法があります。この「子宮筋腫核出術」は、筋腫の種類や大きさ、位置などによって適応するか判断が必要となります。方法は、開腹手術と、腹腔鏡手術があります。この病気は、再発の可能性も高いため、子宮全摘術も治療法としては、有効ですが、妊娠、出産希望の場合には、医師にしっかりと相談をして、治療法の選択をするようにしましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪たばこ2
喫煙と妊活

喫煙と妊活

2016年の全国たばこ喫煙率調査によると、平均喫煙率は成人男性は29.7%・成人女性は9.7%となっており、過去最低の数字になっているようです。
喫煙には健康上あまりよろしくはないイメージが付いていますが、妊活においてはどうなのでしょうか?

結論から言えば、男女共に喫煙の影響は関係があるようです。男性の場合は「精子の数の減少」「精子の運動量の低下」「精子の奇形の量の増加」「先天奇形の危険性上昇」などの可能性が出てきます。
女性の場合ですと「卵子の老化を早める」「着床障害」「卵巣機能の低下」などさまざまな不妊の原因になりうる障害をもつ可能性が上がります。

不妊治療東京都杉並区荻窪たばこ専門家の中には「妊娠率が全てにおいて半分になる」という人もいます。これは夫婦のどちらかが喫煙していても、です。
やはり喫煙は妊活においては避けた方が無難であることは間違いないようです。

喫煙が全てにおいて悪いというわけではないでしょう。タバコを吸いながら元気な子供を授かった方は大勢います。しかしその一方で、喫煙には「それ相応のリスクがあるのだ」ということは、妊活中の皆さんには忘れないでいてほしいと思います。
リスクを軽減する・避ける工夫は、常に探っていきましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪検査
AMH検査

AMH検査

不妊の原因の一つに卵巣の年齢が関係していると言われています。
この卵巣年齢を調べる検査を[AMH検査]といいます。卵巣年齢というのは一体何なのか、AMH検査方法等についてお伝え致します。

まず卵子というのは胎児の時から数が決まっていて新しく作られる事はありません。年齢を重ねる毎に減っていきます。

卵子が減るスピードには個人差があり、残されている卵子の数で卵巣年齢がわかります。
AMH数値が高いと卵子の数が多く(若い)AMH数値が低いほど卵子の数は少なく(老化)なっていると考えられています。

不妊治療東京都杉並区荻窪試験管しかしAMH数値が高かったからといって妊娠しやすいわけではありません。妊娠できるかどうかは卵子の数ではなく質が重要です、質が低下しない為にも、生活習慣の改善は意識してください。

またAMH検査での結果はあくまでも[予測]であり実際の卵子の数を数えているわけではありません。AMHの値がゼロだったとしても妊娠する可能性はあります。

AMH検査は早期閉経の可能性を見つけるというとても意味のある検査になります、卵巣の年齢が実年齢よりも老化が早かった場合に「妊娠をする時期を早めに設定した方が良い」という判断ができて、今ではなく将来妊娠の可能性をなくさない為に卵子を[凍結保存]するという選択もできます。

AMH検査は血液検査で月経周期関係なく測定できるので予約なしで空いた時間に調べる事ができて、1週間くらいで結果がわかり、費用は保険適用外の為、5000円~10000円ほどです。

不妊治療、不妊整体をする上で知っておいて損はないので時間を見つけて検査を受けてみてはいかがでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%812
妊活と身体のコリ

妊活と身体のコリ
現代病ともいえる慢性的な肩や腰のコリ。妊活とは関係ないと思われがちですが、健康な身体があってのものと考えると、そうとは限りません。

例えば首の“こり”が副交感神経働きを低下させて自律神経失調症やうつ病、めまい、不眠症、慢性疲労症候群、更年期障害などさまざまな症状を引き起こす原因になるというデータがあります。副交感神経は血管を拡張させて血流を良く、内臓の働きを調整する機能もあります。この機能が低下してしまうと、妊活にも良くはありません。

不妊治療東京都杉並区荻窪呼吸腰のコリは、骨盤の歪みや、脚・腰の筋肉の衰えが主な原因と考えられているのですが、 実は、骨盤の歪みや、足腰の衰えが自律神経の働きにも悪影響を与えて、体調を悪くしていきます。骨盤が歪んでいると、体内の血液循環が悪くなり、筋肉や靭帯の新陳代謝も悪くなり、不快な痛み(腰痛)を発することがあります。
そのような状況においては、女性ホルモンの分泌が悪くなり、妊娠しにくい体になることもあるので婦人科の現象が起きる遠因に、骨盤の歪みと、足腰の筋肉の衰えが関係している場合があるということです

妊活も健康な体があってこそ。日々の身体のケアには充分に気をつけていきましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%ad
おまたカイロ

おまたカイロ

子宮が冷えると女性にとって良くないことばかり。そこで、今日からすぐに始められる子宮温活方法「おまたカイロ」をご紹介します。「おまたカイロ」とはその名の通り、おまたにカイロをあてることで子宮を温める方法のことです。子宮は「おまた」にある膣と接しているため、カイロの熱が伝わりやすいのです。
子宮は、直接外気とふれる膣(ちつ)の真上にあります。子宮の出口である子宮口と膣は接しており、膣から入った冷気が、子宮口を通して子宮に伝わるため、冷えやすいと言われています。また、子宮のすぐそばにある卵巣や卵管といった女性特有の器官も、同様の理由で冷えの影響を受けやすいと言われています。

おまたカイロのやり方ですが、布ナプキンを使う場合は、小さめの貼るカイロを布ナプキンで包み、普段通りにショーツに取りつけるだけ。
毛糸のパンツを使う場合は、ショーツの上に毛糸のパンツを履き、その上で毛糸のパンツのおまた部分に小さめの貼るカイロを貼るだけです。なお、どちらの方法も、カイロが落ちてしまわないように、最後にショーツを重ねることをおすすめします。
布ナプキンや毛糸のパンツがない場合は、厚手のガードルなどで代用しても良いでしょう。その他にも、小さめのカイロをハンドタオルでくるみ、【ショーツ→ハンドタオルでくるんだカイロ→ガードルやショーツの重ね履き】など、自分好みの方法を探してみてはいかがでしょうか。いずれにせよ、気持ち良いと感じる温かさがポイントです。
カイロを肌に直接貼ったり、ショーツ一枚の上に貼ったりすることは低温やけどの原因となるので、絶対に避けてください。また、長時間カイロを貼り続けることも低温やけどの原因となるので注意が必要です。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%83%8a%e3%83%97%e3%82%ad%e3%83%b3生理中は「おまた」カイロから「仙骨」カイロへ
生理中でおまたカイロができないという場合は、仙骨にカイロを貼ることをおすすめします。仙骨とは、背中側の、骨盤の中心にある逆三角形をした骨のことで、お腹側でいう子宮があるあたりに位置します。子宮に近く体の中心にあるため、全身を温めることに効果的と言われています。なお仙骨にカイロを貼る場合も、おまたカイロ同様直接肌につけることは避け、肌着の上(外側)に貼るなどして低温やけどには十分ご注意ください。

「冷え」は体に良くないといいますが、子宮の冷えは大敵!放っておくと何一ついいことはありません。子宮は女性にとって特別な器官。普段あまり意識しない場所だからこそ、大切にしたいですよね。今回ご紹介したおまたカイロをはじめ、冷たいものを食べすぎない、入浴はシャワーで済まさず湯船につかる、腹巻きをするなど、常日頃から子宮を冷やさないよう意識したいものです。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪妊娠検査薬
排卵誘発剤の副作用

排卵誘発剤の副作用

不妊治療で使われる卵子が卵巣から排卵されるのを促す薬を、排卵誘発剤と言います。
排卵誘発剤は卵巣を刺激して排卵も起こすのがメインですがホルモンバランスを整える目的で使用される事もあります。

排卵率は排卵誘発剤の種類と身体の状態にもよりますが、排卵率は7割、妊娠の確率は3割とされています。
不妊治療にとても役立つ排卵誘発剤ですがいくつかのリスクがありますのでご紹介します。
・多胎妊娠
排卵を誘発する事で複数の卵子が排卵される可能性があります。
経口薬(クロミッド等) )で数パーセント、注射は複数排卵が起こる事もあり確率は高くなります。

不妊治療東京都杉並区荻窪検査・卵巣過剰刺激症候群
排卵を誘発した事で卵巣が強い刺激を受けて腫れてしまう。
重度になるとお腹や胸に水が溜まり脱水症状になり呼吸困難になる事もあります。

・受精率の低下
排卵誘発剤によって子宮内膜が薄くなり、着床率の低下、子宮頚管粘液が減る為、精子が子宮まで到着しにくくなり受精率が低下する事がある。

また排卵誘発剤は何度も使用するうちに、身体が排卵誘発剤に慣れてしまって効果が弱くなってくる事もあります。効果が弱くなり排卵誘発剤の投与量を増やす、強い排卵誘発剤に変える事で副作用のリスクも当然高まります。

排卵誘発剤は効果が高い分副作用やリスクがある事を認識しましょう。
排卵誘発剤の効果を最大限に引き出す為には日頃の生活習慣の見直し、体質改善が必要になります。

当店の不妊整体と組み合わせて排卵誘発剤の効果を十分に活かせる様取り組まれてみてはいかがでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%af%e3%83%bc
妊活に足指シャワー

妊活に足指シャワー

秋も深まり、体の冷えを感じる季節になりました。妊活の基本は体を温めることとよく言われていますが、忙しい毎日の中でなかなか長時間の半身浴などの体を温める時間をつくることができないという方も多いかと思います。

そんな方におすすめなのが、足指シャワーです。

足の指だけに温水と冷水を交互にかけ、その寒冷刺激によって自律神経のバランスを整え、血管を拡張させていく方法です。冷え性の根本治療とも言われています。

まず、温水シャワーを足指にかけて我慢できるくらいの43度~45度に温度を設定します。一方、洗面器などに氷をいれ、水を2センチくらいはり準備します。
椅子に座り、両足をそろえて膝を軽く曲げ、指先を床から少し持ち上げます。片手でシャワーヘッドを持ち、もう一方の手のひらで甲を覆います。そして足の指全部にまんべんなく温水を1分くらいかけます。
次に、氷をはった洗面器に片足ずつ5秒くらいつけます。その後、30秒くらい温水を満遍なくかけます。これを4~5回行い、最後は温水シャワーで終わります。
これで、足が真っ赤になればよいのですが、まだ冷えを感じるときは氷を足し、温水の温度を上げ、温度差を40度以上になるようにし、もう1~2回行います。

不妊治療東京都杉並区荻窪足湯そして時間がある場合は、足の指の側面を手の親指と人差し指で強めにさするようにマッサージをするとさらに効果的になります。

これから、寒い日が続きます。時間がない日でも、体を温める工夫をし妊活に取り組んでみてください。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e9%9b%aa
基礎体温と冬

基礎体温と冬

11月から徐々に寒さが増してきました。東京では54年ぶりに11月に初雪が降るなど、体温調整の難しい季節になりましたね。
今回は妊活には欠かせない基礎体温について書いていきます。

寝起き直後の一番安静な状態での体温を「基礎体温」といいます。基礎体温を測り続けることで、自分の生理周期や排卵日のタイミングを把握することが、妊活の基本とされています。
生理周期には「低温気」と「高温期」に分かれ、月経期から卵胞期は基礎体温が低温期、排卵日を境にして黄体期は基礎体温が高温期となります。高温期の基礎体温の目安は36.7℃以上とされていますが、個人差があるので低温期の基礎体温の平均から約0・3~0.5℃上がった時期が高温期の目安と考えられます。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e9%9b%aa%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%beさて、季節の変わり目である冬の季節ですが、基礎体温に変化はあるのでしょうか?答えは「NO」です。ヒトは恒温動物であるため、どんな環境でも一定の温度を保つことができます。冬だからと言って基礎体温に変化が出ることは、理論的に考えればないでしょう。ただし注意が必要なのは、外気が冷えている環境下で基礎体温を測る時です。冷えた寝室などにいると、口や鼻の中が冷えてしまうことがあり約1℃くらい基礎体温が下がる可能性があります。できるだけ正確に基礎体温を測るようにするためには、舌下で測る方が良いでしょう。

気温の寒暖差は体調を崩す原因になるので、身体を温かくして妊活を進めていきましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%81%8a%e8%85%b9
お腹の硬さと不妊治療について

お腹の硬さと不妊治療について

皆さんは、自分のお腹を気にしたことありますか?
東洋医学ではお腹の硬さで色々なことが分かると言われています。
たとえば、胃腸の状態や生まれ持った体質や性格、心の状態、そして卵巣や子宮など婦人科系の状態です。

すこし硬いな・・・とか、
このスジみたいなものは何だろう?・・・とか、
最近、お腹がぽちゃぽちゃする・・・とか。
自分のお腹を触ってみると色々なことに気づくと思います。
このように、不妊治療をされている方のお腹はお臍の周りがすごく冷えていたり硬くなっている方が多くいます。
お腹は内臓を守っているとても大切なところなのです。体調が優れない人は、必ずお腹に反応(冷え・むくみ・硬さなど)がでてきます。
そんな原因として考えられるのが「瘀血」と「腹直筋の過緊張」です。

瘀血は、血液の流れが緩やかになった時にできると言われています。
女性の場合は特に左下腹部にできやすいと言われ、触ると帯状の固まりがあったり
押すと痛みや違和感を覚えます。
この瘀血があると、血液の流れがスムーズに行かず
生殖器に栄養豊富な血液が行き渡りにくくなるため、妊娠しにくい身体になってしまうんです。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81もう一つに、腹直筋の過緊張があります。
呼吸が浅い人などにみられやすく、部位によって変わってきます。
お臍から上、お臍の真横、お臍から下を触ると、筋肉が異常に緊張してたり、硬かったりします。
スジばったものが触れる場合は、この腹直筋の過緊張によるものと考えられます。
このような状態になると、肩で息をする浅い呼吸になってしまい、呼吸によって動く筋肉の運動量が減ってしまうため、全身へ血液が行き渡りにくくなるため、血液が不必要な水分をさばききれず、 お腹がむくんだりします。
むくみは、いらない水分が溜まっている状態なので、内臓が冷えてしまい、活動量が下がります。
当然、生殖器も冷えてしまうため、妊娠しにくい身体になってしまうんです。

毎日、決まった時間にお腹を触り、冷えや硬さを感じたら、腹巻をしたり、カイロで温めたりして、お腹を温め、柔らかく保っていくようにしてみてはいかがでしょうか?

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e7%94%9f%e7%90%86
着床出血に関して

着床出血に関して

妊娠初期症状の一つに【着床出血】という症状があります。
妊娠をしているのに出血をする為、生理と勘違いする方が多い為、
着床出血と生理の違いを簡単に説明します。

まず着床出血が起こる理由は、着床した事でホルモン分泌が一時的に低下して起こる出血と、受精卵が子宮内膜の奥深くに入る際に子宮内膜を傷つけてしまう事で起こる出血と2種類があります。

着床出血は生理予定日の1週間前~生理予定日に起こるのが一般的で血の色や量は人によって様々ですが生理時の鮮血ではなく薄い茶色や薄目ピンク色で少量の事が多いのが特徴です。
また生理がくると体温は低温気に入りますが、出血後も基礎体温が高温をキープしているのであれば着床出血の可能性が高いです
いつもの生理と着床出血のわずか違いを見極めるは難しいので日頃から身体のリズムや体調の変化を意識する事が大切です。

不妊治療東京都杉並区荻窪妊娠検査薬2ただ全ての妊娠が着床出血をするわけではありません。
着床出血をするのは全体の数パーセントと言われています。
着床出血をしなかったから安全な妊娠でないという事はありませんので安心してください。

出血は生理、着床出血だけではなく、婦人科系疾患でも出血はするのでいつもと違うと少しでも感じたのであれば早急に病院へいきましょう。
自分の身体の変化を意識する事は不妊整体の第一歩です。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

スライド3
不妊症が気になったらどうする?

不妊症が気になったらどうする?

自分はもしかしたら不妊症なのでは?と疑っても、どのタイミングで病院に行けばいいのか、いくらお金がかかるのか?持ち物は?など初歩的なことが気になると思います。そこでいまさらですが、今回は不妊症治療の最初に必要なものをおさらいしてみようと思います。

まず病院に行くタイミングですが、不妊症の検査はいつ行っても問題はないようです。時期に適した検査から始められるのですが、生理周期五日から十日くらいが一般的です。
初診では、問診・内診・さまざまな検査を行うことがあるので、保険が適用されない検査がある場合も考えられます。費用は三万円程度持っていけば充分でしょう。
初診時は問診表を書くことになりますが、場所によってはオフィシャルサイトから問診票をダウンロードできるので、あらかじめ書き込んでプリントアウトしていくと簡単です。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e4%bd%93%e6%b8%a9%e8%a8%88最後に持ち物ですが、基本である「健康保険証とお金」そして不妊症検査で必要なのは
「基礎体温表とおりものシート、ハンカチやティッシュとメモをするための筆記用具」などです。基礎体温表はできれば三か月程度、記録してあるものを用意しましょう。転院の場合には、これまでの治療経過や検査結果が必要です。紹介状はあればいいですが、なくても問題はないようです。

実際に行くときは事前にサイトで確認するか、電話で問い合わせるほうが無難ですが、用意するものは多くはないので不妊症が気になったらすぐに行くのが良いでしょう。病院に行くのはちょっと…という方も、先ずはリラトリート荻窪の不妊整体を受けてみてはいかがでしょうか?

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf
データとの接し方

データとの接し方

「不妊症」の定義は、一般的に「特に病気をもたない男女が一定の期間において、避妊をせずにセックスをしても妊娠しない場合を指します。そして、この「一定期間」とはどれくらいの期間かというと、日本産婦人科学会では「1年」としています。そんな不妊に悩むカップルが、不妊の検査や治療を受けたことがあると答えたカップルは6組に1組というデータが書かれており、社会問題のように扱われる記事を読んで心配を煽られる人もいるかと思います。

しかし、気をつけたいのは「不妊症と診断された夫婦の割合」が、その調査で示されたわけではない点です。あくまでも「検査や治療を受けたことがある」だけで「不妊症と診断された夫婦の数」ではないものと捉えることもできます。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf2ほかにも不妊に関するデータはネットなどで検索することは可能ですが、治療に関するデータや年代別の成功率など細かくデータを見てみると、いろいろと誤解を招くデータもあるようです。例えば一回の治療での成功率の場合の数字が書かれてあるだけで、さも低い確率のような印象を与えているデータや、治療は失敗したけれどその後に自然妊娠したために治療をやめた人も数字に反映してしまうデータもあるようです。

すべてのデータを疑え、という乱暴な意見ではありません。ですが、熱心に調べる結果、必要以上にネガティブな情報ばかり集めてしまうこともありうるので、あくまでも参考意見の一つとしてデータに接していく心構えも必要です。何事も気負いすぎないようにすると良いでしょう。

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%81%8a%e9%87%91
助成金制度の活用

助成金制度の活用

不妊に関する治療を行う際に、悩みとして挙がるのはお金の問題です。場合によっては100万単位のお金が必要なこともあり、治療に二の足を踏んでしまう人も多いようです。

そんな人のために国は不妊に対する助成金制度を設けています。詳しくは厚生労働省の助成金のホームページを読んでいただきたいのですが、特定の基準を満たしていれば1回の治療につき15万円(初回の治療に限り30万円ということもある)、通算助成回数は3~6回(年齢による)と、国は不妊治療に対して助成金の補助をしています。

それだけでなく各自治体からも不妊治療の助成金があります(杉並区もあります)。お住いの自治体によって助成金の違いがあるようなので、詳しくは問い合わせてみるといいでしょう。自治体からの助成金は、治療費から国の助成金を差し引いた部分に適用されるので、国からの不妊治療助成金を受け取りつつ、プラスで自治体からも助成金をもらえることもできるようです。

18ab21d18272b7fd5a94cbffb944b378_sこのように、不妊に対する手厚い助成金制度が設けられているのは、それだけ力を注ぐべき事柄であるということのではないでしょうか?国や自治体からの援助が期待できるのならば、助成金を利用しない手はないですね。細かい助成金情報も有効に使いつつ、不妊治療を進めていきましょう。

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e9%99%b0%e9%99%bd
妊活、冬の養生方法

自分の身体が、四季の変化に影響されていることをご存知ですか?

「春は生じ、夏は長じ、秋は収し、冬は蔵する」。東洋医学では四季をこのように捉え、それぞれの特徴にあった養生法を考えます。

東洋医学では10月から冬のはじまりとされています。
冬は厳しい寒さで陽気が抑えられ、陰気が盛んになる時期。万物が静かに落ち着いている「陰」の季節にあたります。活発な活動でエネルギーを消耗することは避け、「蓄える」ことを第一にゆっくり過ごす時期と考えましょう。

冬は寒さと乾燥によって身体の免疫力が弱まってしまうので、一年の中でもっとも風邪をひきやすい時期ともいえます。
冬の寒さは自然界の邪気「寒邪」となって身体に侵入し、さまざまな不調を引き起こす原因にもなるので注意が必要。
五行学説で考えると冬は「腎」にあたるため、腎を養うことも大切です。腎は生命を維持するエネルギー源「精」を蓄えている器官。腎の働きが活発であれば生命力も強くなり、元気に冬を乗り切れるのです。

不妊治療東京都杉並区荻窪漢方茶冬の養生は「寒さ」と「腎」に対応することが大切。「養腎防寒」を基本に、しっかり体力を養いましょう。
また、冬の時期は血行不良になりやすく、この時期に仕事で無理をしたり、睡眠時間が不十分だったり、無理なダイエットをしたりすると、子宮や卵巣はおやすみ状態。
栄養不足の子宮や卵巣は、卵の成長を遅らせてしまったり、着床するための十分な子宮環境にないため、妊娠しづらい状態です。

本来、外気温が低いと、身体は寒さを乗り越えるため、代謝をあげて体内に熱を生もうとします。
すると同時に血流もよくなり、子宮や卵巣に血液が流れるクセがついている方は、質の良い卵を育てることができます。
血流をよくするには、毛細血管を開かせるようにアプローチしていくことが必要不可欠なのです。

睡眠を十分にとり、食べ物も野菜は生野菜ではなく、温まるスープで食べたり、レバーやイカ、タコ、プルーンなどを食べて血を補うと良いです。
血液量が少ない状態では、いくら血流がよくても、子宮や卵巣を養いきれません。

とくに女性は毎月生理が起こり、血液が不足してしまいがちなので、どの時期においても血を補う食材を摂ることをおすすめします!

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%85
妊娠糖尿病

妊娠糖尿病

近年、妊娠中に【妊娠糖尿病】と診断される方が増えています。妊娠糖尿病というのは、通常の糖尿病とは異なり、脾臓からのインスリン分泌は正常であるが、妊娠中に多く分泌される女性ホルモンによって働きが阻害される為に引き起こされます。

妊娠糖尿病は、軽度の糖代謝異常ですが、高血糖状態になるので母体や胎児に相当な負担を掛けてしまい【流産、早産】の可能性が非常に高まります。
無事出産できてもお母さんから胎盤を通して栄養をもらっている赤ちゃんも高血糖になるので、未熟児や何かしらの障害を持つ可能性もあります。

妊娠糖尿病は妊娠中も出産後も共に影響を及ぼしてしまうという事です。

通常の糖尿病と同じく【初期症状】は出ずに体の内部で徐々に進行していくので症状に気付いた時はかなり進行していると思っていただいて良いでしょう。
未然に防ぐには、妊娠をする前に生活習慣の見直しや定期診断を受ける事が大切です。
生活習慣の見直しの中で【喫煙、糖質の過剰摂取、過度な飲酒】に当てはまる方は全て論外なので、直ちに止めるようにしてください。
また普段身体を動かす習慣が無い方は適度な運動を心がけると良いでしょう。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e5%a6%8a%e5%a8%a0%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7%97%852診断基準
日本糖尿病・妊娠学会で定められた、診断基準というものがあります。

空腹時血糖値【92mg/dl以上】
1時間後の値【180 mg/dl以上】
2時間後の値【153 mg/dl以上】

以上の数値を基準に妊娠糖尿病と診断されます。

初期症状がない為、進行して妊娠後に苦労される方が沢山います。妊娠する前から事前に血糖の管理をしっかりとして計画的に妊娠する事が、健康な赤ちゃんを産む為に非常に大切です。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

スライド3
妊娠しやすい季節

妊娠しやすい季節

厚生労働省が過去50年間をさかのぼって1年のうちで最も出産が多かった時期を調査したことがあったそうです。その結果は、どうやら夏生まれの子供が多いことが分かったようでした。このデータは、1981年~2010年に生まれた人の誕生月を調査したもので、その情報元は厚生労働省となっています。比較的最近のデータなので、信憑性はあるかと思います。

18ab21d18272b7fd5a94cbffb944b378_sその出産の多かった第1位は7月のようで、秋深まる時期に妊娠した計算になります。ほかの情報源でも、一年を通して妊娠しやすいと言われている季節は、春や秋頃というものが多いようです。考えられる理由としては、女性の場合はあまり暑すぎるとホルモンバランスが崩れ、逆に寒いと冷えが原因で血流が滞ってしまうので妊娠する確率が低下する恐れがあります。男性の場合は、精子は熱に弱くて温めすぎてしまうとあまりよくないと言われていますので、男性の精子は寒い季節のほうが質が良く妊娠しやすい様です。

これからの季節は寒さが気になってきます。防寒対策はしっかりと行い、妊娠の大敵ともいえる冷え性は、日頃の運動や温かい食べ物でバッチリ対応して妊娠しやすい体をつくっていきましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用できるリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪呼吸
不妊治療と感情コントロール

不妊治療と感情コントロール

不妊治療中の多くの方は、憂鬱な気持ちにさせられてしまう出来事にストレスを感じてしまうことが多くあるようです。
例えば、忙しい中での通院や長い待ち時間、そして不妊治療の副作用などの病院でのストレスや周りの人の配慮のない言葉、不妊治療に対する理解を示さない職場、協力してくれないパートナー…。
などなど挙げるとキリがないくらいの量の憂鬱な気分にさせられる出来事があるようです。このような状態では、身体にとっては良くないことは明白で、不妊治療の妨げとなってしまいます。
こんなときはどうすればよいのでしょうか?

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e7%ad%8b%e3%83%88%e3%83%acそういうときは、思いっきり感情を出すのも一つの良い方法です。笑うことは心身ともにリフレッシュの効果があるというのは有名ですが、逆に悲しい時には思いっきり大泣きするのもストレス解消に良いようです。
不妊治療中は自分の喜怒哀楽をうまく表現できる場所を設定して、素直に吐き出せる様コントロールすことが心にも体にも大事なことです。

自分の感情とうまく付き合っていくのも不妊治療には重要なことです。自分の感情表現をうまくコントロールして、明るい未来を作っていきましょう!

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用できるリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪カップル2
無精子症

無精子症

無精子症とは精液中に精子がない状態の病気です。
最近増えてきていて、男性の1%は無精子症であると言われています。

無精子症は閉塞性と非閉塞性の2タイプがあります。

閉塞性は、精巣で精子が作られていても精子の通り道が塞がっていて精液中に精子がいない状態です。
非閉塞性は、精巣内で精子自体が全く作られていない状態です。

無精子症だと精液中に精子がいないので通常の精液により粘り気や色が薄いとか、匂いがしなのでは?と思っている方も多いようですが精子自体はとっても小さいので顕微鏡でなければ確認できません。そのため、通常の精液と無精子症の精液の特徴には違いはないと言われています。

不妊治療東京都杉並区荻窪絆閉塞性無精子症は、精子の通り道が、性感染症や鼠経ヘルニアの後遺症等によって詰まる事が原因でおこります。
非閉塞性無精子症は、ホルモン異常や造精機能の病気等が原因と考えられますが、具体的な原因はわからない事が多いです。

無精子症の予防は身体を冷やさない事が一番です。男性は女性に比べて身体が冷えにくいと言われてきましたが、運動不足やストレス社会、職場での冷暖房の管理ができていない事から体温の低い男性が増えています。
身体を冷やさないよう洋服は暖かい素材のものにしてなるべく毎日湯船に浸かり身体を冷やさないようにしてください。

パートナーが無精子と診断されたとしても、妊娠できる可能性はゼロではありません。不妊治療と共にお体に合った運動や不妊整体をはじめていきましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用できるリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aaol
不妊治療と仕事の両立

不妊治療と仕事の両立

今の時代不妊治療を行うと同時に仕事もこなしている方も多いのではないでしょうか。不妊治療と仕事、この二つの両立は難しいと考えている方は、実際かなりの数にのぼるようです。

不妊治療を行っている方の9割の方が仕事と治療の両立は難しく、また4割の方は治療のために転職や退職をしたいと考えているようです。
このような悩みを長く抱えてしまうと、ストレスの原因となってしまいます。
ストレスと不妊治療は大きく関係していますので、不妊治療の事ばかり考えてストレスが溜まってしまっては良い結果は生まれません。
余計なストレスを避けるためにも、環境を整えることが必要です。

会社にお勤めの方は、可能な限り職場の上司や同僚に不妊治療のことを先に告げておくことが大事です。
不妊治療は周囲のサポートが必要になってくるため、出来る限り職場の人と話し合い、 自分がなぜ両立したいのかなど説明し、理解してもらえば多少の融通は効く方が多い様です。
出来る限り一人で抱え込まないように意識して協力を仰ぎましょう。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af仕事との両立をお考えの方は仕事をしながらでも無理なく通えるような場所(仕事場の近くや駅前など)にあるクリニックや、最近では夜間や土日などに診察してくれるクリニックもあります。
そういった場所をみつけることも不妊治療の一つです。
こちらの希望を気軽に相談できる先生を探すのも大事ですよね。
不妊治療でお悩みの方は私たちにもお気軽にご相談ください。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用できるリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪リラックス
ストレス対策

ストレス対策

不妊治療を行うにあたり、皆さん子宝に恵まれる明るい未来を信じていることでしょう。
ですが、不妊治療はときに不安を抱いてしまい、ストレスに感じることもあるかと思います。
実はそのストレスが不妊症の原因の一つにあげられているのはご存知でしょうか?

心と身体は深く結び付いています。生殖機能は特にこのストレスの影響を受けてしまうと考えられています。
ストレスによる神経の緊張状態は筋肉の血管の収縮を招き、血行とホルモンの働きを妨げます。
子宮や卵巣を含む臓器も収縮し硬くなって機能が低下してしまう恐れがあるだけでなく、身体にさまざまな悪影響を及ぼしてしまいます。

不妊治療東京都杉並区荻窪精油そのような理由から、不妊治療のモチベーションを維持するためにも自分なりのストレス解消法を持っていたほうが良いでしょう。
自分の好きな本や雑誌を読む、ゆったりできる空間で聞きたい音楽を聴くのもいいですし、美味しいものを食べるのもよいでしょう(幸い荻窪周辺は美味しいお店がたくさんあります笑)

そして一番難しいかもしれないのが人間関係。周りの干渉や無理解などがうまく処理できない事がストレスの原因になる場合が多いようです。
そういうときはパートナーとよく話し、癒してもらうのが一番良いと思います。
もちろん我々スタッフも親身になってご相談に乗りますのでしっかりとストレスコントロールをして前向きに不妊治療に取り組みましょう!

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用できるリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81
ストレッチと妊活

ストレッチと妊活

不妊と血行不良の間には密接な関係があります。では、なぜ血行不良になってしまうのか?

その原因の一つとして、運動不足が挙げられます。運動不足になると筋肉量が低下してしまいますよね。筋肉は、身体中に血液を送り出す心臓の働きをサポートする“ポンプ”のような役割を担っていますので、筋肉量が少なくなると血行にも支障をきたします。

また、身体の熱を作りだす機能も低下。結果的に身体を“冷えた状態”にしてしまうのです。このような血行不良や冷えは、不妊の一因になりますので生活の中でストレッチ等を取り入れてみてはいかがでしょうか?

【靭帯”を鍛えて骨盤の血行を促進するストレッチ】

①正座をしましょう。膝から下は外に開き、お尻は床にぺたんと着けた状態です。

②息を吐きながら、上半身を後ろに倒していきましょう。背中が床に着くまで倒します。

③背中が床に着きましたか?今度は、その状態で両膝に力を入れて、両方の太ももの間を狭めていきます。

④太ももが痛いな~と思ったら、しっかりとストレッチできている証拠です!

⑤そのまま2~3回呼吸を繰り返し、息を吸いながら上半身を起こして元の位置に戻しましょう。

身体が硬い方にとっては苦しいストレッチかもしれませんが、何度かやっていればだんだん身体もやわらかくなってきます。
お風呂上がりなどは、血行がよくなって筋肉もやわらなくなっていますから、無理なくできると思います。1日5回を目処にストレッチしましょう。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%812
【血行改善ストレッチ】

①正座をして座りましょう

②片足だけ、後ろに伸ばしてください。

③上半身を、正面を向いたまままっすぐ伸ばします。

④息を吸いながら、両腕を前方に伸ばし、肩の高さまで上げていきましょう。

⑤今度は息を吐きながら、両腕を左右に開きます。

⑥上半身をそらして、胸を開くようなイメージで腕を後方に伸ばしましょう。

⑦顔を天井に向けます。そのまま、5回ほど深く呼吸を繰り返します。

背筋がピンと伸びて、血行が改善するのはもちろんですが気持ちもすっきりするストレッチですのでぜひお試しください。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪ウォーキング2
生体リズムと不妊の関係

生体リズムと不妊の関係

みなさんは”生体リズム”という言葉を聞いたことはありませんか?実は私たちの身体には生まれながらにして体内時計が備わっており、この体内時計によって”生体リズム”が作られているのですが、その”生体リズム”の周期も様々で、例えば短いリズムのものですと心拍数や呼吸のリズム、90分単位では睡眠時のレム睡眠とノンレム睡眠のリズム、一日単位では体温や血圧、自律神経やホルモンバランス変化のリズム、一か月単位では月経サイクルのリズムなど、まさに私たちの生活のあらゆる場面が”生体リズム”により構成されているのです。

それでは不妊とはどのように関係するのでしょうか?

卵巣の中で出番を待っている卵子を良好な状態に育てて排卵させるには規則的な月経サイクルが大切になりますが、”生体リズム”の乱れが月経不順を招いてしまうのです。

月経サイクルに限らず人間の身体のさまざまな働きは、”生体リズム”による決まったリズムや周期で活動と休息を繰り返していますので、普段頭痛や不眠、食欲不振、集中力や免疫力の低下、疲労感、便秘、下痢などの症状がある場合は”生体リズム”の乱れにより体調を崩している可能性もあるので注意が必要となります。

9ac8159c1c3ddae941c63fea2b940d25_sでは何故”生体リズム”が乱れてしまうのでしょうか?私たちの身体には体内時計があると前述しましたが、実はこの体内時計は24時間ではなく25時間周期となっており、一日24時間サイクルで生活している私たちの日常と元々ズレがある為です。ただし、実際には日常生活で体内時計と一日24時間サイクルのズレを意識することは通常ありませんよね。それは毎日ズレがリセットされているからです。

例えば毎朝決まった時間に起きて日光を浴びたり、3食を規則正しくとったり、日中活動的に身体を動かしたりすることで身体がズレを修正し”生体リズム”を整えてくれているのですが、不規則な生活や夜更かし、食事や睡眠時間の乱れが続くとズレの修正がされず”生体リズム”が狂い、月経不順や体調不良になってしまうのです。

現代では24時間営業や深夜のテレビ放送、またパソコンやスマートホンの普及により不規則な生活を強いられることが多く、生体リズムを崩しやすい環境にありますので、妊活中は意識して生活リズムを整えていきましょう!!

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e4%bd%93%e6%b8%a9%e8%a8%88
冷え性と不妊

冷え性と不妊

身体が冷えると血管が収縮して血流が滞ります。血流が滞ると身体に必要な酸素や栄養素が運ばれません。もちろん子宮や卵巣も酸素や栄養素、妊娠に必要なホルモンを必要としています。血流が滞る事で卵子の機能が低下して受精卵を育てられる状態にならず、着床率低下や流産の可能性もでてきます。

まずご自分が冷え性かをチェックしましょう。
・体温が36℃を下回る事がある
・内腿、腰から臀部にかけて冷える
・経血が濃い
・末端が異常に冷える
以上の項目から一つでもあてはまれば、あなたは冷え性の可能性が高いです。

今回は冷えの対策についてお話しします。
冷え性の方はまず朝食は毎日とってください。人間の体温は朝が最も低いとされていて徐々に上がっていきます。
朝食を抜くと体温があがらず血流が悪いまま一日を過ごす事になり冷え性が改善されにくいです。
食べ物は冷たい飲食物【アイスクローム、ビール等】またカフェインが含まれているものはなるべく避けて身体を温める飲食物【ほうれん草、ねぎ、しょうが、スープ等】を積極的にとるようにしましょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪漢方茶服装も肌を露出している服装はしないようにしてください。
夜は湯船にゆっくり浸かる事が大切です、熱すぎるとすぐ出てしまい内部まで温まらないので、少しぬるま湯で長めに浸かると良いでしょう。

既に冷えがある箇所にはカイロを貼る、厚着【靴下の重ね履き、腹巻】をする等して身体を温めてください。

骨盤内には【腸腰筋】という筋肉があり、腸腰筋を鍛える事で骨盤内が温まり全身の血流がよくなり冷え性の改善が期待できます。
方法はスクワット、ウォーキング等が効果的です。冷え性の方は空き時間をみつけてトレーニングをしてみてはいかがでしょうか?

不妊整体の効果を上げるには、まず身体本来の機能を活発にする事が大切です。身体が温まる事で精神的にも安定していきます。
冷え対策一部ですが是非試してみてください。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e6%b5%b7%e9%ae%ae
妊娠力をあげる意外な食べ物 油 

妊娠力をあげる意外な食べ物 油 

油=太りそう、健康に良くないというイメージがあると思いますが、イワシやサンマなど魚に含まれる油や亜麻仁油には人間の体に必要不可欠な「必須不飽和脂肪酸」がバランス良く含まれており、「オメガ3」や「オメガ9」などの必須脂肪酸は、妊娠力をあげる為にはとても重要なものといえます。

なぜかというと、妊娠力アップに必要なホルモンは脂質からできているからです。いい脂質を取ると細胞膜が正常に生産され生殖に関わるホルモンの分泌が整い妊娠力がアップすると言われています。また、脳の6割は脂質によって作られているため、良質な油を摂ることで活性化するのです。注意欠如・多動性障害などの発達障害などにも効果があると言われています。そしてコレステロールが含まれない油なので、健康や体重が気になる人でも、安心して摂取できます。

また、妊娠後期と生後一カ月の間に子どもの中枢神経システムは加速度的に発育するため、大量の必須脂肪酸を必要とすると言われています。そのため、この時期の赤ちゃんに母体を通じて「オメガ3」や「オメガ9」などの必須脂肪酸を与えることで、脳の発達に効果があると言われています。胎児の時期はまさに細胞分裂が活発に行われているので、良質な脂肪酸を供給してあげることは赤ちゃんにとって大きなプラス。大人にとっても大切な油ですが、子どもにはさらに効果の良い油であると思います

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e6%b2%b9妊娠力アップに効果的な「オメガ3」や「オメガ9」ですが摂取方法には注意が必要です。「熱」に弱く、グラグラと熱してしまうとせっかくの成分が破壊されてしまいます。また、魚などからすべての栄養を取ろうとすると難しいですが、亜麻仁油は昨今の健康ブームもあり手軽に手に入るものになりました。摂取目安は亜麻仁油の場合は大体一日スプーン1杯で十分だそうです。また亜麻仁油を過剰摂取すると下痢などになりやすいようなので注意が必要です。
手軽にとれる亜麻仁油やサプリメントを利用して妊娠力をあげましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e7%ad%8b%e3%83%88%e3%83%ac
筋力トレーニングと不妊治療

筋力トレーニングと不妊治療

運動が妊活には必要である、ということは知っている方も多いと思います。
ウォーキングなどは一番はじめに行う手軽な運動のうちの一つですのですでに取り組んでいる方もいるでしょう。

しかし、妊活をより積極的に取り組むならば筋力トレーニングがおススメ!!その理由としては筋力トレーニングを行うことで、身体の熱産生能力が上がり、血行が促進され、妊娠に関係が深いホルモンが血流にのって送られる為、卵巣の機能が向上すると言われているからです。

そして筋力トレーニングを継続的に行うことにより、代謝が上がりエネルギー産生力の高い若い体になります。体が動くために必要なエネルギーはミトコンドリアという細胞小器官が作り出しているのですが、体を動かさないと生活に必要なエネルギーしか作らないように体が調整してしまいます。

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e7%ad%8b%e3%83%88%e3%83%ac2その結果、ミトコンドリアは減っていってしまうのです。その数や質などは、一説によると40代頃から差が出てくるようです。ただし、筋トレで鍛えることでミトコンドリアは年齢に関係なく増えます。そしてこのミトコンドリアは、卵子の中に細胞分裂していくためのエネルギーとして数多く存在します。

質の良い卵子が作れる体とは、エネルギーが作り出せるミトコンドリアがたくさん存在していると言えるのです。ですから週に三回程度の無理のない範囲での筋力トレーニングは代謝の高い身体を維持しつつ、日々の生活で乱れがちな姿勢やホルモンバランスを整える方法として効果的です。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e3%81%8a%e9%87%91
不妊治療と費用

不妊治療と費用

今回は不妊治療にかかる医療費について触れたいと思います。
ある調査によると不妊治療を始めてから妊娠するまでの治療期間の平均がおよそ2年、治療費の総額が平均およそ140万円かかるという結果が出ており、不妊治療中の夫婦には精神的にも経済的にも負担が大きいことがわかりますね。

もちろん治療段階によっても金額は大きく変わります。初期の一般的な不妊治療《基礎体温測定・ホルモン検査・精液検査・子宮卵管造影検査・超音波断層検査・タイミング法・排卵誘発剤などの薬物治療など》であれば保険適用になりますので一回の治療費も数千円~(腹腔鏡下手術では保険適用でも数十万円かかります)で済みますが、高度生殖医療《人工授精・体外受精・顕微授精》になると保険適用外となりますので一回の治療費は数万円~数十万円になってしまいます。

不妊治療東京都杉並区荻窪検査一回の治療で”妊娠”という結果が出ればそれにこしたことはありませんが、前述したように治療期間に2年程度かかることを考えると治療計画をしっかりたてる必要があります。
ただし、お住いの地域や医療機関、治療方法によって金額は変わりますので前述の金額は目安として考えてほしいのですが、逆にいうとどの医療機関でどういう治療をすすめていくのか決定することは大切なことになります。

また、都道府県や市区町村によって条件は異なりますが『特定不妊治療費』の助成金制度もありますので、そういう制度を上手く活用しながらサポートを受けられるものは受けて、出来るだけストレスなく不妊治療をすすめてくださいね。

そしてせっかく高額な費用と時間を費やす不妊治療を受けるのであれば、その前に不妊整体を受けて妊娠しやすい体質に改善してみてはいかがでしょうか?
フカフカの子宮内膜にして受精卵が着床しやすい状態にしておけば妊娠する確率が高まりますので不妊治療の前にはリラトリート荻窪の不妊整体をお試し下さい。

不妊治療東京都杉並区荻窪サプリ
コエンザイムQ10

コエンザイムQ10

妊活中に摂り入れるべき栄養素として、今最も注目されているのが「コエンザイムQ10」です。

コエンザイムQ10とは、肉類や魚介類などに含まれている脂溶性の物質です。CoQ10と略されたり、ユビキノンと呼ばれることもあります。

コエンザイムQ10が妊活中に摂取する栄養素として理想的なのは、高い抗酸力を持っていることと、ミトコンドリアがエネルギーを作るために欠かせない栄養素であることの2点です。

不妊治療東京都杉並区荻窪サラダまず女性にとって不妊の原因になってしまうのが「卵子の老化」です。女性は年齢を重ねるごとに余分な活性酸素が増えて、その酸化ストレスによって卵母細胞(卵子の基になる細胞)の遺伝子が傷つけられてしまいます。

この卵子の老化を防ぐためには、抗酸化作用のある栄養素を摂り入れることが大事です。コエンザイムQ10には高い抗酸力があるので、卵子の老化を防いでくれる効果が期待できます。他にもビタミンC、ビタミンE、亜鉛なども抗酸化作用のある栄養素として有名です。

さらにコエンザイムQ10には、卵子の老化を防いでくれるだけではなく、卵子の成熟を促進してくれる働きももっています。卵子は卵母細胞を卵巣で成熟させることで出来上がるのですが、この卵巣の機能に深く関わっているのがミトコンドリアという細胞小器官です。このミトコンドリアがエネルギーを作るのを助ける栄養素がコエンザイムQ10なのです。積極的に摂り入れることで卵子の成熟を促してくれます。

また、最近ではクリニック等でも、不妊治療の一環としてコエンザイムQ10を利用するところが増えてきているようです。

サプリメントを購入するときは、成分量に目がいってしまいがちですが、大事なのは吸収率の高さです。コエンザイムQ10の場合は「酸化型」ではなく吸収率の高い「還元型」のサプリを選ぶことをオススメします。

18ab21d18272b7fd5a94cbffb944b378_s
2人目不妊

2人目不妊

1人目を出産して授乳期間が過ぎてから1年以上性生活があるにもかかわらず妊娠ができないのは2人目不妊の可能性があります。
2人目不妊の原因をいくつかお伝えします。

2人目不妊の原因で多いのが【ホルモンバランスの乱れ】です。
出産後の授乳期間はプロラクチンという排卵を抑制するホルモンの分泌量が増えて妊娠しにくくなります。一般的に授乳期が終わるとプロラクチンは下がってきますが、ホルモンバランスが乱れると濃度が下がらなくなる事があります。

また【睡眠不足】や【育児ストレス】が続いてホルモンバランスが乱れ生理不順、正常な排卵ができなくなります。適度な睡眠とリフレッシュする時間を意識的に作りましょう。

9ac8159c1c3ddae941c63fea2b940d25_s続いて考えられるのは【骨盤の歪み】です。1人目の出産後に骨盤ベルトをすすめられた方も多いと思いますが、実際は装着が面倒でやっていない方が多い様です。出産後は骨盤が不安定な上、日々成長する赤ちゃんを抱っこする為、骨盤の歪みがおこりやすく負担がかかります。

歪みを放置すると【むくみ、冷え、便秘】を引き起こして代謝が悪くなるので、2人目不妊の原因となりやすいです。適度な運動やストレッチが効果的です。

ここに挙げた原因はごく一部ですが2人目不妊の原因は様々です。生活環境ががらりと変わり、周囲の期待やプレッシャー、焦りを感じると思いますが、まずは今いるお子様と向き合あって家族3人での生活を満喫してください。その中でできる限りの生活習慣の見直しや不妊整体を開始して妊娠体質に改善の上、不妊治療に備えてみてはいかがでしょうか?

%e4%b8%8d%e5%a6%8a%e6%b2%bb%e7%99%82%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e6%9d%89%e4%b8%a6%e5%8c%ba%e8%8d%bb%e7%aa%aa%e9%99%b0%e9%99%bd
陰陽の観点からみた不妊治療中の食べ物

陰陽論の観点からみた不妊治療中の食べ物

今回は東洋医学の観点から食事のアドバイスです。不妊治療中の皆様は『冷え』が妊活に厳禁なのはよくご存じですよね。それでは食事(食材)には身体を冷やすものと温めるものがあることはご存知でしたでしょうか?

東洋医学の観点では”陰陽論”という考え方があるのですが、”陽”は身体を温める食べ物とし、”陰”は身体を冷やす食べ物、そして身体を温めも冷やしもしない食べ物を”間性”とする分け方になります。

それでは妊活中の皆様がすすんでとった方が良さそうな食べ物はどれになるでしょうか?勿論”陽”の食べ物ですよね!
それでは”陽”の食べ物とはいったいどんなものがあるのでしょうか?ポイントは次の5点です。

①寒い地域でとれる食材・冬が旬の食材
②地中で育つ根菜類
③色の濃いもの・暖色系のもの(赤・黒・オレンジ・黄色)
④水分が少なく固いもの
⑤塩辛いもの
根菜類全般・豆類・ラム肉・鮭・ショウガ・ニンニク・・・等。またお茶も発酵させたものは”陽”に分類されますので緑茶よりも紅茶の方が身体を温めてくれますよ。

不妊治療東京都杉並区荻窪漢方茶逆に”陰”の食べ物は”陽”の考え方とは反対のものをイメージしてもらえるといいと思います。

①温暖な地域でとれる食材・夏が旬の食材
②地上で育つ葉物野菜
③色の薄いもの・寒色系のもの(白・青・緑)
④水分が多く柔らかいもの
⑤酸っぱいもの
夏野菜・南国産地の果物・パン・白米・牛乳・豚肉・・・等。またビールやカフェインの含まれたコーヒー、砂糖などを大量に使用したケーキやアイスクリームなども身体を冷やしてしまいますので妊活中の時期は注意が必要です。

では”陰”の食べ物は一切食べてはいけないのかというとそうではありませんよね。身体を冷やすという観点では”陽”の食べ物がおすすめですが、”陰”の食べ物、例えば葉物野菜などには多くの栄養素も含まれてますので全く食べないというわけにはいきません。

そういう時は是非調理方法を工夫してください。実は”陰”の食材は熱を加えたり、発酵させたりすると身体を温めてはくれないけれども冷やしもしない”間性”の食べ物に変化します。例えばサラダ等を食べる時は”陽”に分類されるニンジンやゴボウなどを加えたり、塩を振って温野菜にするなどするなどの工夫をするといいでしょう。

あまり気にしすぎるのもストレスになりますので、無理のない範囲で身体を温めてあげて楽しく妊活に取り組みましょう!!

不妊治療東京都杉並区荻窪サプリ
鉄分の貯蔵で妊娠に備える

鉄分の貯蔵で妊娠に備える

鉄分は日本人女性の平均的な食生活では不足気味だと言われています。それに加え、妊娠、出産となるとさらに鉄分の必要性が増していきます。

妊娠を希望する女性になぜ鉄分が必要かというと、鉄分は体内でさまざまな役割を担っているからです。最も代表的なのは血液中でヘモグロビンを構成し「酸素」を運ぶことに関わっていること。そして、その酸素を使ってエネルギーをつくるのに補酵素として関わり、その結果生じる活性酸素の消去に抗酸化酵素の補酵素として関わっていることです。

このように酸素運搬や呼吸を助けることから生命活動の根幹に関わるミネラルだと言えます。
体内にある鉄分は体内で酸素運搬や補酵素として働く「機能鉄」と、その機能鉄に不足が生じた際に使われることになる「貯蔵的」があります。つまり、常に予備の鉄分を蓄えているというわけで、ここでも鉄分の重要性がうかがえます。

不妊治療東京都杉並区荻窪ほうれん草また、妊娠すると鉄分の必要量が跳ね上がります。妊娠すると循環血液量が増加し、それに伴う赤血球の増加により鉄分需要が増え、胎児の成長に伴う鉄分貯蔵に加えて、臍帯や胎盤中への鉄分貯蔵が必要になるのです。

栄養素の鉄分には2種類あります。ヘム鉄と非ヘム鉄と呼ばれるものです。
肉や魚に含まれるものを「ヘム鉄」、ひじきやほうれん草、プルーンなどに含まれるものを「非ヘム鉄」といいます。ヘム鉄の方が圧倒的に吸収率がよくなっています。
意識的に鉄分(ヘム鉄)を摂取できる食生活を心掛け妊娠しやすい体づくりをしていきましょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪錠剤
不妊治療に有効な5つの栄養

不妊治療に有効な5つの栄養

①葉酸
葉酸は妊娠中だけでなく、妊娠を考えている女性であれば最も欠かせない栄養素です。厚生労働省からも摂取が呼びかけられている栄養素ですが、きちんと摂取することで赤ちゃんに神経管閉鎖障害という先天異常が起こるリスクを50%~70%減らすことができます。

②カルシウム
カルシウムは赤ちゃんの骨や歯を作る材料になる大切な栄養素です。特に20代~40代の方は、摂取しているカルシウムの量が最も少ないという調査結果もあります

不妊治療東京都杉並区荻窪朝食③マグネシウム 
マグネシウムはカルシウムと一緒に摂取することで、お互いの吸収を助ける働きがあります。理想的な比率はカルシウム:マグネシウムで2:1の割合です。例えば牛乳はカルシウムとマグネシウムの比率が10:1なので、効率よく吸収できる飲み物とはいえません。
食品から摂り入れる場合、上限量は設定されていません。

④鉄分
特に女性の場合、月経によって毎月一定量の鉄を消費してしまうので男性よりも不足しやすくなります。貧血気味で明らかに鉄分が不足している場合は、吸収率の高い「ヘム鉄」を。それほど不足していると感じない場合は、過剰摂取にならないように「非ヘム鉄」を選んだほうがよいかもしれません。

⑤ビタミンE
ビタミンEは、女性ホルモンや男性ホルモンの生成に関わっている栄養素です。抗酸化作用があるので卵子の老化を防いだり、ストレスが溜まっている方にも効果が期待できます。

スライド3
妊娠適齢期に関して

妊娠適齢期に関して
最近は高齢出産をする方も増えており、[妊娠適齢期]という言葉は使われる事が少なくなりましたが、現実的には妊娠に適齢期があります。

一般的に20~30歳と言われています。特に破棄しては新しくなる精子とは違って卵子には寿命があり、生まれた時に蓄えられた卵子は加齢とともに減り続け、30代後半から質が低下して妊娠する確率が下がっていきます。

卵子の老化を止める方法はまだ見つかっていません。

中には生理がくるうちは妊娠できると勘違いしている方がいますが、実際は閉経の10年くらい前から妊娠はできなくなります。
一般的に50代で閉経するので10年前となると40代が妊娠の限界といえるでしょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪睡眠男性も安心してはいけません。精子自体は老化する事はありませんが、実際は加齢とともに生殖器の機能は低下して精子の数は減っていきます。
個人差はありますが40歳くらいから機能の衰えがあると言われているので、男性も年齢を意識する事が大切です。

よく有名人が40代後半で出産したというのを聞いて安心してはいけません。40代での妊娠はそれなりの努力の結果と思っていただいて良いでしょう。
医療の発達はめまぐるしく、数々の不妊で悩んでいる方を妊娠させられるようになりましたが、生殖器の衰えは止められません。

子供を望むのであれば、何もしなくても良質な卵子が毎日減っているという現実を忘れずに、一日でも早く今できる不妊治療や不妊整体を開始しましょう。

不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪カップル2
不妊と夫婦生活の関係

不妊と夫婦生活の関係

今回は妊活に向けた夫婦生活の関係について触れたいと思います。皆さんは不妊治療を始めてから夫婦仲が悪くなった。夫婦げんかが多くなった。という経験や友人知人の話を聞いたことはありませんか?

不妊治療には時間もお金もかかりますし、何よりも『妊娠』という結果を早く出そうとするあまりついストレスを溜め込んでイライラしたり、パートナーを責めたりすることがありますよね。

特に『妊娠』に向けての夫婦間の温度差がある場合はなおさら夫婦関係の悪化を生じさせやすくなってしまいます。もし皆さんがそういう状況に陥っていたらここで一度冷静に考え直しましょう!
妊活成功への何よりもの近道はセックスをすることにありますが、夫婦関係が悪くなってしまっては元も子もありません。

不妊治療を開始してまず皆さんが始めるのは情報を集めたり、治療であればタイミング法を取り入れたりすることが多いかと思います。ここで問題なのは排卵日を意識してセックスしなければならないという義務感ではないでしょうか?

そもそも交際期間や結婚期間、年齢が高くなればセックスの頻度は少なくなってきますが、これに加えて義務的にセックスを続けて結果が思うように出なくなってくるとパートナーに過度のプレッシャーがかかりますし、セックスそのものを避けがちになってしまいます。

これでは妊活どころか不妊に向けて進んでいるようなものですよね。ではどのように妊活に向けた夫婦生活をパートナーと築けばいいのでしょうか?
まずセックスについては排卵日や妊娠を意識しすぎず夫婦間の愛情を深めるスキンシップとして週に2~3回程度関係を持つようにしましょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪絆もちろん義務的になっては意味がありませんし、時には仕事や日頃のストレスで心身共に疲れている時もありますから、パートナーを思いやることが大切です。
無理にセックスするのではなくあくまでもスキンシップとして考え、時にはセックスには至らなくてもボディタッチやキス、お互いの体をマッサージすることでも気持ちが安らぎストレス解消やホルモン分泌を促す効果もありますから夫婦間のコミュニケーションの一環として楽しみながら妊活に活かしてみてはいかがでしょうか?

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪妊娠検査薬
妊娠検査薬の使い方

妊娠検査薬の使い方

妊娠検査薬はドラックストアで簡単に手に入る、使い方も非常に簡単ですが、検査をするタイミングを間違うと意味がないので、今回は妊娠検査薬の正しい使い方、注意点を教えたいと思います。

妊娠検査薬には2種類あり、一般的な妊娠検査薬で、尿中に含まれる【hCG】というホルモンの値が50mIU/mLを超えると陽性反応が出るタイプと、早期妊娠検査薬といってhCG値が25mIU/mLで陽性反応がでるタイプがあります。

早期妊娠検査薬は、排卵予定日や性交日から推測し、約14日後に検査する検査薬です。推測による検査薬で、hCG濃度もはじめは人によって個人差があるので、疑陰性がでる場合があります。

妊娠症状の1つとして着床出血というのがあります。これは受精卵が子宮内膜に着床したときに起こる出血の事で、出血があるとすぐに検査薬で調べる方が多いですが、出血は排卵後7~10日くらいで起きます。生理開始予定日の一週間前ですから、検査薬を使えるのは出血があってから2週間後です。焦らず使用時期まで待ちましょう。

一般的な検査薬の精度は99.9%と言われていますが、早く結果を知りたいが為に判定可能日を無視すると、正確な結果が出ないので注意をしてくだい。
一般的な検査薬で陽性がでたらほぼ間違いなく妊娠しています。陽性反応がでたら早めに病院へ行きましょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪妊娠検査薬2ただ、妊娠しているのは確実でも【正常な妊娠】なのかは病院でしかわかりません。実は【子宮外妊娠、胞状奇胎、流産】をしていたという例も珍しくないのです。

【正常な妊娠】をしたというのは、検査薬の結果だけではなく、きちんと病院で超音波によって子宮内で赤ちゃんの心拍が確認できた時です。
検査薬の使用時期、使用方法を守り陽性反応が出たら、早めに病院へ行きましょう。

不妊整体なら東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来るリラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪骨盤
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

不妊と腸腰筋

腸腰筋とは、ざっくりといってしまえば体幹の安定装置です。背骨を左右から支える柱として存在しています。
体幹に必要な垂直軸を保持するためには必須の筋になります。背骨に付着し、脊柱のS字カーブを維持しながら、骨格の体軸を安定させます。

腸腰筋は腸骨筋と大腰筋、小腰筋という3つの筋からなっています。これを総称して腸腰筋と呼んでいます。
この腸腰筋は10センチにわたる長い筋で、腰椎や腰椎から仙椎に移行する部位に付着してます。

腸骨筋は腸骨という骨盤を構成する骨に始まります。この筋は股関節を曲げる働きがあるのですが、この他にも骨盤の前後への傾きに関わっています。
歩いたり走ったりするときには、この腸骨筋が大腰筋へのブレーキをかけてくれる作用がありますので、重要な筋です。

そして、大腰筋です。大腰筋には深頭と浅頭というふたつの頭があります。
作用としては股関節を曲げること、腰椎のカーブを作ること、また、腰椎を左右から保護し、体幹の柱ともなる部分を作ってる大事な筋です。

小腰筋はレアな筋です。というのも骨盤の中に付着部をもっているため、股関節そのものの運動には関与していないのです。約50%の人に欠如しているという報告もある特殊な筋肉です。

不妊治療東京都杉並区荻窪骨盤2腸腰筋はこのように子宮や卵巣と同じく、骨盤の中を通過しています。
筋肉は発熱器官でもあり、動くことで熱を産みます。ぎゅうぎゅうにつまった骨盤内では、腸腰筋が発熱することで温度が上昇します。
しっかりと使うことで、骨盤内の温度は安定して上昇します。温度があがれば血流が改善し、子宮に栄養がたくさんいきわたるようになります。

当店の不妊整体では念入りに問診をし、その人の歪みに合わせた、施術を行います。骨盤改善して不妊体質から妊娠体質へと改善を目指しましょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪検査
精子との相性を判定するフーナーテスト

フーナーテスト

不妊治療の検査の一つフーナーテストとは、性交後に子宮頚管の粘液内にある精子の状態を確認する為の検査で、ヒューナーテストとも呼ばれます。
子宮頚管の粘液を採取して、そこに含まれている精子の数や運動状態などを見て、女性の子宮頚管粘液と精子の相性に問題がないかを確認し不妊治療に活用していきます。

排卵日頃の検査の前日か当日に性交渉を行い、病院で子宮頚管の粘液を採取してそこに含まれている精子の状態をチェックします。
子宮頚管粘液を顕微鏡で観察し、精子の数・動き・正常な形状をしているかなどを調べます。
検査のためにはその期間で、子宮頚管粘液を性交後6~12時間以内に採取する必要があります。
そのため、前日の夜に性交した場合は翌日の午前中に、検査当日の朝に性交したらその日の午後に受診するのが妥当なタイミングです。

不妊治療東京都杉並区荻窪試験管フーナーテストのタイミングは性交渉後12時間以上~1日以内なら検査を受ける意味はあります。
ただ、検査を受けるまでに元気な精子が卵管まで進んでしまっている場合があるので検査結果が悪く出る可能性もあるので注意しましょう。

ただし精子の状態は体調などに変動されやすいので、1回の検査で断定できるものではありません。
痛みは感じない方がほとんどの様ですので必要以上に恐れず何度か検査を繰り返した方が良いで様です。

不妊治療東京都杉並区荻窪服
妊活に適した服装 リラトリート荻窪(東京 杉並)

 

妊活と衣服の関係
 

みなさんは下着もしくは服装が不妊の原因になる場合があるとご存知でしょうか?
そんなわけないと考えてたら少し意識を変えていただけると一歩妊活がすすみますよ。

ご承知の通り不妊の原因は様々ですが、『血行不良』や『冷え』が妊活の大敵であることはよく言われてますよね。
実は下着や服装がこの『血行不良』や『冷え』に影響しているのです!

妊活にとって大切なのは血行を良くしてあげること。特に下半身の血行促進を図り、子宮や卵巣に新鮮な血液つまり栄養素やホルモン、酸素を送れる環境を作ってあげることにあります。

しかしながら女性下着の多くは身体を温める目的ではなく、体形維持やファッション目的のものが多く、また素材も身体を冷やすものもありますよね。

みなさんも普段あまり意識せず使用されておりませんでしょうか?特に身体を締め付けるようなガードルや補正下着、自分のサイズよりワンサイズ小さい下着、スリムジーンズやタイトなスカートなどは下半身を締め付けますので血行不良をまねき、結果お腹周りを冷やしてしまいます。
これではせっかくの妊活も一歩後退してしまいますよね。

不妊治療東京都杉並区荻窪服2では妊活にはどういった服装が良いのでしょうか?まずは締め付けのきつい下着や服装をやめることが妊活の第一歩!!
ゆったりとした下着や服装、出来れば素材も吸湿性や保温性にすぐれた肌にやさしいものを身に付けて血行促進していきましょう。

加えて妊活中は身体を冷やすようなノースリーブや素足はやめて、出来れば季節を問わずいつでも羽織れるような上着を常に常備したり、靴下の着用を心掛けましょう。
また必要に応じて腹巻やレッグウォーマー、手袋、マフラーなども上手く活用して身体を冷やさないようにすることが大切です。

妊活をストレスなく成功させるためにも、まずは身近な衣服から気を付けて妊娠しやすい環境を整えてくださいね。

不妊治療東京都杉並区荻窪漢方
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

不妊と漢方(当帰)

漢方薬で女性特有の症状に効くとされている当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)や婦宝当帰膠(フホウトウキコウ)は不妊治療の方にもお勧めです。

当帰とは、セリ科シシウド属の植物で、日本産の種類や中国産の種類があり古くから生薬やハーブとして利用されており、不妊治療の他にも女性特有の症状に対する効果が高いとされています。

手足の冷え・月経の正常化等、不妊症状以外にも多くの症状に働きかけ、婦人科の漢方薬に幅広く配合されています。
当帰は造血作用を強くし・血を補うとされており血液循環を促し、心臓の機能を高めて赤血球の細胞生成を刺激します。

月経周期の正常化や月経不順や生理痛などの不妊治療の方に多い女性の症状に働きかけます。
その他更年期障害や子宮内膜症の症状の緩和にも使われます。

不妊治療東京都杉並区荻窪漢方茶神経を落ち着かせる効果もあるため、月経前症候群(PMS)による緊張や月経前のうつ症状にも有効とされています。
血行を良くして血流を良くすることで冷え性や貧血を改善するとされてます。
血の巡りがよくなれば当然子宮の働きにも良い影響が出ることが予想出来ますよね。

さらに当帰は女性ホルモンのエストロゲン・プロゲステロンの生成を安定化させ、子宮の状態を整えるので、不妊治療にも良い影響を与えてくれると言われています。

漢方に興味がある方は専門家に相談して生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?
きっと妊娠しやすい体質改善に貢献してくれると思いますよ。

不妊治療東京都杉並区荻窪精油
不妊治療の豆知識

不妊治療にお勧めの精油

妊活・不妊治療中は、神経が過敏になってイライラしたり、ストレスで過敏になりがちです。
ストレスはホルモンバランスを崩す作用があり、妊娠を希望する女性にとっては大敵です。

ストレスがたまっているなと感じたら、心地よい香りに包まれるアロマテラピーを一度試してみるのはいかがでしょうか?
今回は、妊娠しやすい体作りに効くアロマをご紹介します。

月経期(月経の期間 約5日間)
生理中のブルーな時期です。この時期は絶対に無理は禁物!
体が守りに入っているこの時期は穏やかにゆったりと過ごしパワーを蓄えましょう。新しい化粧品を試すのもこの時期はNGです!
経血を順調に排泄させるような精油を使ってケアしていきましょう

☆お勧めの精油:クラリセージ、ジュニパーベリー、ベルガモットなど

不妊治療東京都杉並区荻窪精油2卵胞期(月経後約9~10日間の低温期)
この時期もまだまだ無理は禁物!高温期に入るまでは我慢の時です。
引き続き穏やかにゆったりと過ごしましょう。月経により不足した血液や体液を補い、新しい内膜を作るサポートをしてくれる精油を使ってケアしていきましょう。

☆お勧めの精油:ローズオットー、ローズマリー、フランキンセンスなど

③黄体期(月経後約14日間の高温期)
この時期に血液やパワーをしっかりと補っておきます。ストレスを感じない程度に気分転換!!
アクティブに過ごしてみましょう!血液やエネルギーを補う精油を使ってケアしていきましょう。

☆お勧め精油:ラベンダー、ゼラニウム、サンダルウッド、カモミールローマンなど

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪便秘
不妊治療の豆知識

不妊の原因(クラミジア)

近年増加傾向にある性感染症の【クラミジア】、治療すればすぐに治りますが、感染に気付かずに放置をしていると不妊症の原因になる恐れがあるとわかっています。
クラミジアが妊娠にどう影響を及ぼすのかをお伝えします。

まずクラミジアは現在日本でもっとも多い性感染症ではないかといわれていて、特に10代から20代にかけてクラミジアに感染している人が多いのだといわれています。
20代の方10人中1.5人はクラミジアに感染しているといわれています。
そして、18歳から19歳という年齢では10人いるうちのなんと3人はクラミジアに感染しているといわれているのです。

クラミジアは性交渉により、尿道、子宮頚管、口内に細菌が入る事で感染します。
潜伏期間は5~21日と長い為、感染に気付かない方が多いです。
また女性は自覚症状が出ない方が大半で男性よりも長期間放置してしまう方がほとんどです。

クラミジアは細菌が卵管まで到達し、卵管が炎症してしまい卵管を詰まらせたり、癒着させる事で妊娠できない確率が上がります。
たとえ妊娠できたとしても流産、また胎児に感染させてしまう事もあります。

不妊治療東京都杉並区荻窪錠剤血液検査だけだと抗体の有無しかわかりません。
現在感染しているかは女性の場合は、子宮頚管の分泌液、男性は尿道から採取して検査をすることができます。

デリケートな問題でパートナーに言いづらいと思いますが、おりものに黄色、緑色など色の異常がみられたり、においがきつくなったりした場合は出来るだけ早めに専門医を受診する事をお勧め致します。

もし感染していたとしてもクラミジアの治療は薬の服用で治療出来ますので、早めに治してから不妊治療に取り組む事をお勧め致します。

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪ペット
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

オキシトシンと不妊の関係

今回はスーパーホルモンである『オキシトシン』についてです。
オキシトシンは脳の視床下部で作られて下垂体後葉から分泌されるホルモンの一種なのですが、ホルモンの働きとして平滑筋といわれる筋肉を収縮させる作用があるため、出産時には子宮を収縮させて陣痛を促したり、また産後は赤ちゃんに乳首を吸われることでオキシトシンが分泌されて乳腺の筋繊維を収縮させ乳汁の分泌を促したりと妊娠・出産・子育てには欠かせないホルモンなんですよ。

それでは不妊治療にはどのように関わってくるのでしょうか?ストレスが妊娠に悪影響を与えることは言われてますが、実はこのオキシトシンは別名『癒しホルモン』とも言われる抗ストレスホルモンなのです。

しかしその効果はストレス緩和だけでなく、その他にも愛情を深めたり、幸せな気分になったり、精神的な安定をもたらしたり、他者への信頼感を増したり、社交性を高めたり・・・等々あげたらキリがないほど精神面で様々な良い影響を与えてくれ、『癒しホルモン』以外にもその作用を称して『愛情ホルモン・幸せホルモン・信頼ホルモン・思いやりホルモン・抱擁ホルモン・母性愛ホルモン』などいくつもの別名があるスーパーホルモンなんですよ。

不妊治療東京都杉並区荻窪カップルそれではどのようにしたらこのオキシトシンの分泌を増やせるのでしょうか?当然出産時には自然と分泌されますが、実は出産前でもスキンシップをとったり、他者との関係を築く行動をすることで分泌量が増えるんですよ。
夫婦間であれば抱擁やキス、性交渉をするのでもいいですし、家族のように大事にしているペットを撫でてもオキシトシンの分泌は増えます。
また友人との会話や外出、日常の何気ない場面での他者への親切やボランティア活動でもオキシトシンは分泌されます。

不妊治療にはストレスもたまりがち。スーパーホルモン『オキシトシン』をたくさん放出させて、楽しく”妊活”しましょう!!

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪サプリ
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

葉酸の摂り方
今回は妊娠活動をする上で必要不可欠な栄養素【葉酸】の摂取方法をお伝えしたいと思います。

まず葉酸とは水溶性のビタミンB群の仲間で、身体の細胞を作るときに欠かせないビタミンの一種です。
摂取する事により子宮内膜の厚みを厚くし、受精卵が安定しやすくなり、着床を促すと言われていて不妊治療中の方にはとても重要なビタミンの一つです。

また細胞の活性化や子宮内の血流改善効果もある様なので、受精卵の成長促進になり着床はもちろん、定着率も高まる傾向にある様です。
その他にも流産の防止など、様々な効果があり、不妊治療中~妊娠中期迄の母体や赤ちゃんにとっては特に重要な栄養素の一つです。

葉酸は【ほうれん草、レバー、パセリ等】非常に多くの食品に含まれており、不妊治療で悩んでいる方や妊娠初期の方は1日400㎍の摂取が推奨されています。
野菜を中心にしている方は問題ないと思いますが、外食やコンビニで食事を済ます事が多い現代の女性には圧倒的に足りていないのが現状です。
食事で葉酸を摂るのが難しい方は、サプリメントの活用をお考え頂くのもよいと思います。

不妊治療東京都杉並区荻窪ほうれん草ただし不妊治療に良いからといって摂り過ぎもよくありません。1日1㎎以上で過剰摂取になり過敏症になる可能性があります。
症状としては発熱、呼吸障害等です。
またビタミンB12欠乏症の診断が困難になり症状を悪化させる原因にもなります。

葉酸は熱に弱いので食品で過剰摂取してしまう事ほぼないでしょう。
ただサプリメントで容量を守らず、多くとってしまいトラブルになる可能性は十分にあります。
サプリメントを飲む際は一粒でどのくらの葉酸が入っているのか、商品によって様々なので注意が必要です。

不妊治療の目的で葉酸を摂取する場合一番重要な時期が(妊娠前~妊娠4カ月頃)までと言われています。
不妊治療でお悩みの方は、葉酸のサプリメントを上手に活用して妊活に活かしていきましょう!

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪疲労
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

 

不妊で悩む方の姿勢~猫背と横隔膜~

 

猫背になると不妊治療にどのような影響が出てくるのかを整体の視点で見ていきたいと思います。
猫背の姿勢で問題になるのが横隔膜です。みぞおちの所にある呼吸のときに使う筋肉です。肋骨を膨らませたり、しぼめたりする役目があります。
この筋肉は猫背になることで縮まってしまい、この状態が続くと固く伸びにくくなります。
固くなりうまく伸びなくなると肋骨がしっかりと動かなくなり、呼吸が浅くなります。

呼吸が浅いのを自覚している方もおられますが、ほとんどの場合指標がないので自覚できずに、知らない間に浅くなっていることが多いようです。
呼吸が浅くなれば、肺が膨らみきらず酸素がしっかり取り込めなくなるので身体の機能が低下しやすくなります。

横隔膜は呼吸に合わせて上下運動をします。息を吸うときは下がり、息を吐くと上がります。呼吸が浅くなる状態とはは横隔膜が下がっている状態と言えます。
その為呼吸が浅くなっているときには息が吸いにくく酸素の取込量が減ってしまいます。

不妊治療東京都杉並区荻窪疲労2横隔膜は胸とおなかの境目、ちょうどみぞおちの所にあります。おなか(腹腔)には肺・心臓以外の臓器がすべて収められていますが、おなかに収められている内臓が、横隔膜が緊張して下がることによって押し下げられ、内臓を圧迫し機能低下を引き起こす原因となってしまう事があります。

もちろん猫背が原因になっているケースもありますし、逆に内臓の機能低下が原因でおなかを守る為に猫背になってしまっていることもあります。
この内臓圧迫が不妊治療でもっとも重要である子宮や卵巣にも悪影響を及ぼしてしまいます。それは子宮・卵巣の位置がポイントです。

子宮・卵巣は骨盤内にあり、内臓の中でも最下層にある臓器ですので横隔膜の緊張による内臓圧迫の影響を強く受けてしまいます。
これにより子宮・卵巣の機能低下が起きて着床しづらかったり、ホルモンバランスが乱れたりして不妊の原因になってしまうと考えられます。また生理痛などの女性のお悩みにも大きく影響します。

当店の不妊整体では念入りに問診をし、その人の歪みに合わせた、施術を行います。猫背を改善して不妊体質から妊娠体質へと改善を目指しましょう。

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪朝食
不妊治療に重要な4つの栄養素

不妊と栄養素

不妊治療で大事なことは食事・睡眠・運動です。
特に不妊治療では食事は「バランスよく食べる」ことが大事といわれています。
食べ過ぎたり塩分・糖分・脂肪分を摂り過ぎる事に注意しましょう。

食材を買うときは出来るだけ無農薬野菜や保存料を使用していないものを選択し、身体に優しいものを選びましょう。
農薬や保存料などは不妊治療の妨げになり、妊娠活動においても良い影響を与えない事が多い様です。

時間が無い時などは野菜をカットして肉を入れて蒸し料理などにすると手軽に栄養を取り入れる事が出来ます。
妊娠に向けて卵子の質を上げる栄養素を積極的に取りましょう。

1、たんぱく質:たんぱく質は皮膚・血管・筋肉や質のいい卵子をつくるためにも大切です。

2、鉄分:鉄分は血液中の材料になります。月経で消費した鉄分を食事から補給しましょう。

3、ビタミンE:ビタミンEは抗酸化作用があるので、卵子の老化抑制や血流・ホルモンバランスを良くします。

4、葉酸:ビタミンBのひとつ葉酸は流産・早産の予防や妊娠高血圧症候群・貧血の予防に効果があるとされています。

不妊治療東京都杉並区荻窪サラダもしあなたの身体が栄養不足の場合、不妊治療による身体への負担によりさらに身体を弱める事になりかねません。
「この栄養素だけ取っていれば妊娠しやすくなる。」ということはありません。

不妊治療を始めるなら、自分の食生活が栄養バランスの取れた食生活かどうか見直してみてはいかがでしょうか?

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪鍼灸
不妊治療の豆知識

不妊と鍼灸について

下記の内容は2006年11月10日の読売新聞に掲載された不妊治療として鍼灸が効果的だと示すデータが発表されたとする記事です。

不妊治療の効果「針で」大幅改善
(2006年11月10日 読売新聞より)

体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった不妊症の女性114人に針治療を行ったところ、約4割にあたる49人が妊娠に至ったと、名古屋市の明生鍼灸(しんきゅう)院と明治鍼灸大の研究グループが10日、大阪市内で開かれている日本生殖医学会で報告した。

49人のうち4人は自然妊娠だったほか、30人は治療後1回目の体外受精で妊娠に成功したという。
不妊治療の専門家が集まる学会で、針治療による効果を示すデータが発表されるのは珍しい。

報告された114人の治療実績は、1998年2月〜2006年6月に、同鍼灸院を訪ねた不妊患者のうち体外受精を5回以上行っても妊娠しなかった女性のもので、治療は、週1〜2回のペースで行われ、腹部や足などにある婦人科疾患に効果があるとされるツボを針で刺激した。

と掲載されました。

不妊治療東京都杉並区荻窪鍼灸2西洋医学的な治療をしても改善が見られない方は、東洋医学である鍼灸治療を行うのも一つの方法だと思います。

当店では不妊鍼灸のコースもご用意していますので是非ご相談下さい。
不妊整体とセットで受けられると3000円(税抜)の割引となり大変お得です!

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪たばこ2
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

不妊治療東京都杉並区荻窪たばこ不妊と喫煙の関係

今回は喫煙が不妊治療に与える影響についてです。
喫煙が身体に悪影響を与えることは広く言われていることですよね。ではどのような悪影響があるのでしょうか?

現在知られているのはたばこの煙には約4000種類の化学物質、200種類の有害物質、そのうち発がん性物質は60種類含まれていると言われています。
がんを始め循環器疾患や呼吸器疾患、生殖器疾患の罹患率を高めますが、もちろん不妊症を引き起こす原因の一つとしても考えられています。

例えばたばこの煙の中に含まれるニコチンは血管を収縮させ血流を悪くしますから、子宮や卵巣に新鮮な栄養や酸素が届けられなくなることで卵子の老化を早め、受精率・着床率の低下を招き、結果、非喫煙者と比較して不妊になる確率が3倍~4倍になるとも言われております。
また、全ての卵子は胎児の頃に作られてそれ以降新しく作られることはない為、卵子の老化・枯渇は閉経時期を早めることにもなり非喫煙者と比較して閉経が5年~10年早まるとも言われております。

それだけでも不妊治療には十分悪影響と言えますが、たばこの煙はその他にも卵胞ホルモンや黄体ホルモンの分泌を減らしたり、卵子や精子の遺伝子異常による流産率の増加、着床障害や体外受精時の受精率低下にも悪影響を及ぼすだけでなく、子宮外妊娠や早産時期の前期破水、絨毛膜羊膜炎の可能性も高めると言われております。

つまり喫煙をやめることが一番の不妊治療になるのかもしれませんね。もちろん、母体となる女性だけでなく家族全員での禁煙が望ましいですし、副流煙もまた喫煙者自身が吸い込む煙の数十倍の有害物質が含まれてますので煙に近づかないようにすることも不妊対策といえるでしょう。

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪呼吸
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

不妊と呼吸の関係について  

今回は不妊治療と呼吸に関する豆知識です。
ところでみなさんは自律神経がどんな働きをしてくれているかご存知でしょうか?
言葉は聞いたことはあるけど意味までは知らないという方がほとんどではないでしょうか?

そこで呼吸の話の前に不妊治療にとても大事な自律神経について簡単に説明しますね。
自律神経は大きく交感神経と副交感神経の二つに分かれ、この二つが状況に応じて拮抗することで普段私たちが無意識にしている呼吸や発汗、瞳孔の収縮、内分泌などの調整をしてくれています。

交感神経が優位になると、発汗や血流が促され、心臓の動きは速く、呼吸は浅く速くなってきます。
逆に副交感神経が優位になると身体的な活動は穏やかなものになって、筋肉の緊張が緩み、代謝や血流は正常になり、心臓の拍動も安定し、呼吸も深くリラックスした状態になります。

では不妊対策には何を気を付ければいいのでしょうか?
それはOFFの時間帯はできるだけリラックスした副交感神経優位の状態を保ち子宮や卵巣の機能向上を図り不妊体質にならなら様に注意することです。

ではどうやって副交感神経を優位にしたらいいのでしょうか?
その答えが呼吸です!!しかも腹式呼吸で深い呼吸をすることで副交感神経を優位にすることができるだけでなく、胸郭も広がり猫背の改善にもつながるお得な呼吸法なんですよ。

腹式呼吸のやり方を簡単に説明すると、鼻で息を吸う時にお腹を膨らませ、口で息を吐く時にお腹を凹ませるイメージですが、ポイントは息を吐ききることにあります。
現代人はおおむね交感神経優位で呼吸が浅い状態にありますから、息を吐く際に吐ききったと思ったところからさらに息を吐くことで、息を吸い込む際に自然とお腹が膨らんできますよ。

慣れてきたらお臍から指3本下にある丹田に意識を集中して腹式呼吸を続けると更に効果的です。

実際の不妊整体ではお客様の呼吸の状態をみさせて頂きしっかりとした複式呼吸が出来ているのかを確認し、お客様に合わせたアドバイスをさせて頂きます。
不妊治療ではストレスになることもたくさんあるかと思いますが、腹式呼吸で深い呼吸をしてリラックスした状態で妊活に励みましょう!!

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪呼吸2

不妊治療東京都杉並区荻窪ウォーキング
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

不妊とウォーキングの関係

前回は不妊と体重の関係、特にダイエットについて取り上げましたが、今回はウォーキングについての豆知識です。

ダイエット目的だけでなく、ウォーキングには様々な効果があることをみなさんはご存知でしょうか?

ウォーキングをすると、まず生体リズムが整い、ホルモンの分泌が正常化され不妊対策となります。
そして脳からエンドルフィンという快感物質の分泌が促進されて、ストレスを発散し気分を爽快にしてくれます。
また血行がよくなることで体内に酸素が巡りますので疲労を軽減してくれ、老廃物の排泄を促してくれるのです。
もちろん不妊症に重要な子宮や卵巣にも血流が行渡りますので不妊対策となります。

ちなみに老廃物は主に汗や尿として身体の外に出ますので水分をしっかり摂ることも忘れない様にしましょう。

ウォーキングの決まりはありませんが、特に朝の時間帯ですと新鮮な空気をカラダに取り入れられますし、日光を浴びることで体内時計がリセットされ、より生体リズムが整いますのでおすすめです!!
回数や時間はあまり無理のない程度に。

ただしウォーキング前にウォーミングアップとして軽いストレッチと腹式呼吸による深呼吸をしてから始めると更に不妊対策に効果的ですよ!
もちろんウォーキング終了後のクールダウンも忘れずに!!

リラトリート荻窪の不妊整体では不妊症に効果的な呼吸法やウォーキングの方法もアドバイス致します。

何事もやらなければとストレスになるような無理をせず、楽しく妊活しながら一緒に不妊治療に取り組んでいきましょう。

東京都杉並区荻窪の不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪

不妊治療東京都杉並区荻窪ウォーキング2

不妊治療東京都杉並区荻窪ダイエット
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

不妊治療と体重の関係について

 

「極端なダイエットをすると月経が止まる」と聞いたことはありませんか?

肥満も不妊治療には厳禁ですが、急激なダイエットも不妊治療には大敵です!

よくご存じのように排卵なくして妊娠はありえません。

 

不妊治療中にダイエットをするのであれば月経不順になるような極端なダイエットはせず、

軽い運動や過食をやめるなどの無理のない範囲で不妊治療に活かしましょう!!
不妊治療東京都杉並区荻窪ダイエット2
 

ところでみなさんは妊娠に適した標準体重(BMI数値)をご存知でしょうか?

【体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))=BMI指数22前後】

が最も妊娠に適した体重と言われております。

 

特に上記計算式でBMI指数が18以下の場合、若しくは25以上の場合はそれぞれ痩せすぎ太り過ぎの範囲になってしまいます。

 

どちらも不妊治療には少し不利な条件が生まれてしまうと言われており、太り過ぎであればホルモンバランスの異常による無排卵、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)等。

痩せすぎであればホルモンバランスの異常による無排卵、更に過度なダイエットの場合は生理が止まってしまう場合もあります。

 

もちろん個人差はありますので気にしすぎる必要はありませんが、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを少し気にしながら不妊治療に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

当店ではソフトで気持ちのいい不妊整体で皆様の不妊治療のお手伝いをさせていただいておりますが、不妊治療に関することであればダイエットに限らず生活習慣のご相談にも応えられる様、完全貸し切りの個室スペースをご用意しています。

スタッフ一同お待ちしておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

不妊治療東京都杉並区荻窪絆
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

精子の質を上げる生活習慣

不妊原因は女性だけの問題ではありません。男性の精子の質が悪い、量が少ない事も不妊原因の一つです。

30才を過ぎると精子量、質、機能的にも衰えます。これは決して病気ではなく老化による自然現象です。

そこで老化に負けない、良質な精液を増やす方法をご紹介します。

 

・禁煙

たばこを吸うと血液中に一酸化炭素等が入り、各器官が酸欠状態になります。

よって血液による栄養の運搬が充分にできず、精子の生産が低下、不妊原因となってしまいます。

 

・飲酒

週にアルコールをエタノール換算で300グラム以上[ビール中瓶15本程度]以上お酒を飲む方は飲まない方に比べて精子の量、質が低下している事が調査で分かっています。

節度をもった飲酒であれば問題ありませんが、毎日欠かさず飲酒される方は休肝日を一週間の中で数日作るよう心掛けて不妊原因とならない様注意しましょう。

 

・下着を変える

ボクサーパンツのような睾丸を身体に密着させる下着は熱がこもり精子を殺し不妊原因となる可能性があります。

少し通気性のある下着がお勧めです。精子は熱に弱いので性交渉の前に高温の湯船に浸かる事も不妊原因となる可能性があるのでお勧めできません。

 

・質の良い睡眠を充分にとる

睡眠中に身体を休める事でホルモンの分泌や精子の生産を行っています。

夜更かしが続くと不妊原因となる可能性があるので注意しましょう。

 

・精子を増やす食材を摂る

精子を増やす栄養素[亜鉛、葉酸、ビタミン]等を摂るようにしましょう。

食事での摂取が難しい時はサプリメント等の使用も検討してみてください。

 

 
まだまだ対策は沢山ありますが、代表的なケアをお伝えしました。

日常の生活習慣を少し改める事で良質な精子は作られます。女性だけではなく

男性側も不妊治療に協力できる事はあるので参考にしてみてください。

不妊治療東京都杉並区荻窪睡眠
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

睡眠と不妊症の関係性

不妊症の治療をする上で基本となる事は母体が健康で、赤ちゃんを無事出産出来る状態に保つ事です。

現代の働いている女性は上手に休養を取れていない方が多いです。

小さなストレス・疲れが蓄積されて[うつ病や自律神経失調症]等の心の病になる方も珍しくありません。

身体を休めるというのはダラダラと過ごすのではなく、規則正しい生活習慣を心がける事です。

その為に必要な睡眠と不妊症の関係性をお話ししたいと思います。

人間の睡眠は[ノンレム睡眠]と[レム睡眠]が交互に繰り返されますが、その中で特に

[ノンレム睡眠]が不妊症と密接な関係がある事がわかっています。

ノンレム睡眠中に、妊娠する上で必要不可欠な女性ホルモンや成長ホルモンが分泌され、良い卵子が作られます。

ノンレム睡眠が充分に取れていないと、ホルモンバランスが崩れ、卵子の成長が妨げられ、傷ついた卵子が修復されず、不妊症になりやすくなってしまいます。

不妊症の治療でとても重要なノンレム睡眠の質を良くする為には、下記のような寝る環境、身体の状態がとても重要になります。

・寝る前に電子機器を操作しない ・部屋を暗くする

・食事は寝る3時間以上前に済ませる・軽いストレッチをする

・アルコールやカフェインをとらない・湯船につかる 等

また22時~2時の時間帯はホルモン分泌が一番盛んになると言われているので、夜更かしはせずに早めに寝るように心がけましょう。

たかが睡眠といって侮ってはいけません!

良い睡眠をとる事が不妊症治療の第一歩です。

不妊治療東京都杉並区荻窪リラックス
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)

不妊とストレスの関係

私たち人間はストレスを感じると、脳の視床下部というところが、

ストレス状態からカラダを守るために体に指令をだしていろいろな反応をおこしたりします。

全ては”脳”が関係しているのです。

イヤなことや辛いことなどがあった場合、脳はカラダに

「ストレスと闘ったり、逃げたりするための体勢をとって!」と指令を送ります。

この視床下部は、排卵や妊娠にかかわる生殖ホルモンの司令塔であり

不妊治療でもとても重視する器官の一つでもあります。

脳がストレス対応に追われると、生殖ホルモン分泌の司令まで手が回らなくなります。

すると、ホルモン分泌のバランスが崩れて、月経が遅れるといった排卵障害を招く原因につながります。

しかしながら、ストレスをあらかじめ予防したり、ストレスをなくしたりするのは、非現実的です。

それよりも、自分のストレスを自覚して、それと上手に付き合っていくほうが、よほど現実的といえます。

つまり「ストレスをマネジメントする」という発想に切りかえるのです。

自分自身がストレスに強くなって、多少のストレスに邪魔されないようになろうと考えてみてはどうでしょう。

不妊治療そのものがストレスの原因となってしまう事もありますので不妊整体では頭周りを念入りに施術します。

とても心地よい刺激でリラックス出来ます。そうすると自律神経が整い、ホルモン分泌も正常に戻りやすくなるといわれています。

不妊治療で溜まったストレスは不妊整体でケアしていきましょう。

不妊治療東京都杉並区荻窪足湯
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京杉並)

妊活とは温活といっても過言ではないでしょう!最近は夏場でもエアコンなどによる手足の冷えを訴える女性がとても増えています。
冷えは不妊治療にとって大敵です!

いのちを守る臓器は36.5℃〜37.5℃で活発に活動するようにセットされているために、カラダは冷えてくると大切な臓器を守ることを最優先して、手足に流れる血液の量を抑えてカラダの中心に集めようとします。
手足が冷えるのは、このカラダのメカニズムによると東洋医学では考えられています。

一方いのちを育む子宮や卵巣は、この生命維持のための臓器ではないために優先順位が低くなります。そのためにカラダの冷えはそのまま子宮や卵巣にも影響が及び、血のめぐりが低下します。その結果、本来元気な卵子を育てるためにたくさんの血液を集め、常にポカポカの状況であるべき子宮や卵巣にその機能を維持するホルモンも届かなくなるため、冷えは禁物なのです。

だから妊活はまずカラダを冷やさない生活をめざす「温活」が大切なのです。
体も心もポカポカにしましょう!!.

不妊治療東京都杉並区荻窪大豆
不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京杉並)

大豆イソフラボン取ってますか?
妊活中の女性の中には張り切って摂取している方も多いのですが
取り過ぎに注意が必要な事はご存知ですか?

大豆製品に多く含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。
適量の摂取ですと妊娠しやすい体に改善してくれますが過剰摂取してしまうと
卵巣の機能低下を引き起こし排卵障害になってしまう場合があると言われています。

体に良いからといって朝、昼、晩と3食全て大豆食品にし豆乳を飲みサプリメント迄とる等
極端な摂取は避けましょう。

食事の基本は多品種多品目でバランス良く摂取することです。

内閣府の食品安全委員会では大豆イソフラボンの1日の摂取目安量の上限値を70~75mg、
トクホやサプリ等で追加摂取する際の上限値は30mgです。
イソフラボンの含有量は50gの納豆で37mgで200mlの豆乳で50mgとなっています。

不妊整体東京都杉並区荻窪リラトリート
窓のグラフィックシートのデザインが出来ました!

貼り付け工事はお盆明けになりそうですが、総武線の駅のホームからもよく見えると思うので反響が楽しみです。
不妊治療に悩む方々に知って頂ける様これからもPRしていきます!

不妊整体東京都杉並区荻窪リラトリート
不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪本日開店です!

リラトリート荻窪が皆様のお陰で本日開店です!
皆様のご来店をお待ちしています。
当店は完全予約制なのでご来店前にご予約をお願い致します。
開店にご協力頂いた皆様に感謝致します。
ありがとうございました。

お客様の声 2017年6月11日 43才のスタッフが妊娠、無事出産しました!
ブログ 2017年3月14日 不妊治療に対する制度
ブログ 2017年2月25日 冷え性対策で不妊予防
ブログ 2017年2月13日 カウフマン療法
ブログ 2017年2月12日 ピルの効果
ブログ 2017年2月11日 自然妊娠に近づく方法
ブログ 2017年2月5日 妊活中のおやつ
ブログ 2017年2月3日 生殖機能に欠かせない4つの栄養素
ブログ 2017年1月21日 予防接種と妊活
ブログ 2017年1月8日 不妊サプリ(男性用)
ブログ 2017年1月7日 男性不妊と運動
ブログ 2016年12月24日 子宮筋腫と妊娠
ブログ 2016年12月23日 喫煙と妊活
ブログ 2016年12月13日 AMH検査
ブログ 2016年12月11日 妊活と身体のコリ
ブログ 2016年12月10日 おまたカイロ
ブログ 2016年12月1日 排卵誘発剤の副作用
ブログ 2016年11月28日 妊活に足指シャワー
ブログ 2016年11月27日 基礎体温と冬
ブログ 2016年11月25日 お腹の硬さと不妊治療について
ブログ 2016年11月24日 着床出血に関して
ブログ 2016年11月20日 不妊症が気になったらどうする?
ブログ 2016年11月11日 データとの接し方
ブログ 2016年11月10日 助成金制度の活用
ブログ 2016年11月9日 妊活、冬の養生方法
ブログ 2016年10月30日 妊娠糖尿病
ブログ 2016年10月29日 妊娠しやすい季節
ブログ 2016年10月23日 不妊治療と感情コントロール
ブログ 2016年10月17日 無精子症
ブログ 2016年10月16日 不妊治療と仕事の両立
ブログ 2016年10月9日 ストレス対策
ブログ 2016年10月6日 ストレッチと妊活
ブログ 2016年10月4日 生体リズムと不妊の関係
ブログ 2016年10月3日 冷え性と不妊
ブログ 2016年10月2日 妊娠力をあげる意外な食べ物 油 
ブログ 2016年9月28日 筋力トレーニングと不妊治療
ブログ 2016年9月25日 不妊治療と費用
ブログ 2016年9月24日 コエンザイムQ10
キャンペーン 2016年9月24日 不妊整体お試しキャンペーン
ブログ 2016年9月23日 2人目不妊
ブログ 2016年9月22日 陰陽の観点からみた不妊治療中の食べ物
ブログ 2016年9月14日 鉄分の貯蔵で妊娠に備える
ブログ 2016年9月11日 不妊治療に有効な5つの栄養
ブログ 2016年9月7日 妊娠適齢期に関して
ブログ 2016年9月3日 不妊と夫婦生活の関係
ブログ 2016年8月31日 妊娠検査薬の使い方
ブログ 2016年8月30日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月29日 精子との相性を判定するフーナーテスト
ブログ 2016年8月28日 妊活に適した服装 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月27日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月26日 不妊治療の豆知識
ブログ 2016年8月25日 不妊治療の豆知識
ブログ 2016年8月24日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月23日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月22日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月21日 不妊治療に重要な4つの栄養素
ブログ 2016年8月20日 不妊治療の豆知識
ブログ 2016年8月19日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月18日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月17日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月16日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月15日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月14日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月13日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京 杉並)
ブログ 2016年8月12日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京杉並)
ブログ 2016年8月11日 不妊治療の豆知識 リラトリート荻窪(東京杉並)
ブログ 2016年8月9日 窓のグラフィックシートのデザインが出来ました!
ブログ 2016年8月8日 不妊治療と併用出来る不妊整体リラトリート荻窪本日開店です!
お客様の声 2016年8月8日 【36歳女性】首、肩、腰のコリはその場で改善し生理痛も3か月位で徐々に改善してきました。 そして半年程たった頃に自然妊娠出来ました。
お客様の声 2016年8月8日 【39歳女性】先生の施術と自分の頑張りでついに臨月を迎えられ感激しています。
お客様の声 2016年8月8日 【37歳女性】2週間でからだが軽くなり3ヶ月後に念願の妊娠!
用語集 2016年8月6日 アシステッドハッチング[AHA]
用語集 2016年8月6日 黄体機能不全
用語集 2016年8月6日 アンタゴニスト法
用語集 2016年8月6日 エストロゲン
用語集 2016年8月6日 黄体形成ホルモン[LH]
用語集 2016年8月6日 下垂体
用語集 2016年8月6日 基礎体温
用語集 2016年8月6日 機能性不妊
用語集 2016年8月6日 顕微授精(ICSI)
用語集 2016年8月6日 抗精子抗体
用語集 2016年8月6日 高プロラクチン血症
用語集 2016年8月6日 子宮鏡検査
用語集 2016年8月6日 子宮筋腫
用語集 2016年8月6日 子宮腺筋症
用語集 2016年8月6日 子宮内膜症
用語集 2016年8月6日 卵管造影検査
用語集 2016年8月6日 人工授精(AIH)
用語集 2016年8月6日 スプレキュア
用語集 2016年8月6日 染色体異常
用語集 2016年8月6日 体外受精[ART]
用語集 2016年8月6日 タイミング法
用語集 2016年8月6日 多嚢胞性卵巣症候群[PCO]
用語集 2016年8月6日 着床前診断
用語集 2016年8月6日 チョコレート嚢腫
用語集 2016年8月6日 凍結胚移植
用語集 2016年8月6日 配偶子卵管内移植[GIFT]
用語集 2016年8月6日 胚盤胞移植
用語集 2016年8月6日 排卵障害
用語集 2016年8月6日 排卵誘発剤
用語集 2016年8月6日 ピックアップ障害
用語集 2016年8月6日 不育症
用語集 2016年8月6日 フーナーテスト
用語集 2016年8月6日 腹腔鏡検査
用語集 2016年8月6日 プロゲステロン[黄体ホルモン]
用語集 2016年8月6日 卵管障害
用語集 2016年8月6日 卵胞刺激ホルモン[FSH]
用語集 2016年8月6日 卵巣過剰刺激症候群[OHSS]
用語集 2016年8月6日 リコンビナントタンパク質
用語集 2016年8月6日 hCG注射
用語集 2016年8月6日 hMG注射
スタッフ 2016年7月22日 【整体師】緒方博明
スタッフ 2016年7月22日 【整体師】吉野道教
営業時間 11:00〜22:00 年中無休 定休日 年中無休 ※年末年始を除く アクセス JR中央線荻窪駅南口駅前 〒167-0051
東京都杉並区荻窪5-28-10フロントQ5階
Tel:03-4285-4268
ご予約・お問合せ Tel:03-4285-4268 お電話でのお問い合わせ 11:00〜22:00 年中無休